ナース
画像はイメージです

 

入院中の夜中のトイレで美人ナースが

 

大学生の時の話です。

 

ラグビーで負傷して入院することになりました。

 

病院に入院した時のお目当ては看護婦さんですよね。綺麗子はいるかな~と観察したけど・・・、酷すぎます、おばちゃんだらけでした。

 

入院して3日ぐらい経過して、急にボルテージがあがりました。長澤まさみ似の魅力的なナースさん(25)がいるではないですか!

 

その看護婦さんはかなり親切で、患者個人個人に気さくに声をかけてくれます。

 

ですが、彼女も出来たことがありませんし、人見知りする自分は、目も合わせられず、話もまともに出来ませんでした。

 

入院して1週間経った日の夜中、オシッコに行きたくなり目が覚めてしまいました。松葉杖をつきながら、トイレに向かう自分。

 

(夜中の病院本気で怖いな)

 

その道中、長澤まさみ似のナースさんに遭遇し、トイレまで付き添ってくれました。オシッコしていると、そのナースさんが男子トイレに入って来たのです!

 

そして

 

「◯◯さん」

 

と、僕の名前を呼びながら接近してきます。

 

「は、はい??」

 

普段の親切なイメージと違う看護婦さんは、

 

「私の、オマンコの疼きを止めてくれない?」

 

と、いきなりスカートを捲り上げ、パンツを見せてきたのです。

 

「えっ!・・・自分、まだ童貞なんですけど」

 

「そうなの?じゃあ、いっぱいしてあげちゃう」

 

そう言うとすぐに、僕のズボンとトランクスをずり下ろしてチンコを咥えてきたのです。

 

唾をめっちゃ出してフェラしてくるので、トイレに卑猥な音が響きまくっていたと思います。

 

金玉や竿も丹念に舐めてくれて、童貞の僕が我慢できるはずがありません。

 

「もう、イ・・・イキそうです」

 

「ダ~メ!!まだ我慢だよ」

 

と、相当な痴女っぷりです!

 

「◯◯さん、童貞だっけ??女の子のオマンコ見たいでしょ??」

 

そりゃ見たいです。でも自分は声が出せずに、頷くことしか出来ませんでしたけど。

この体験談の続きを読む