もっこりチンポ
画像はイメージです

 

もっこりがくっきり

 

もう20年以上も前の、僕が高校1年の夏休みの出来事です。

 

夏休み中は友達と近所の市営プールによく遊びに行ってたんですが、たまたまその日は都合が合わず、僕1人でプールに行く事にしました。

 

多少過激な水着を穿いてみたくて、その年に買ったビキニタイプのものを穿きました。

 

スポーツ用品店で購入した遊泳用のビキニは、見た目はちょっと地味な色ですが、ビキニ自体は浅くて小さく、横幅も2センチくらいのやつでした。

 

僕のチンポは他の友達と比べてもちょっと大きくて太めで、いわゆる巨根でした。

 

ビキニを穿く時はチンポを斜め45度くらいにして中に収めていました。

 

巨根なので股間のもっこりは大きく膨らんでいました。

 

しかも中学1年から皮が剥けて亀頭が露出するようになっていましたので、ビキニのもっこりにはカリの段差も浮き出ていました。

 

プールで泳いでいると、遠くから僕を呼ぶ声が聞こえました。

 

「Tく~ん」

 

流れるプールの後方を見ると、中学の時の同級生のK子とM美がいました。

 

K子とM美は同じ女子高に通っていて、2人が着ていた水着も同じで青の競泳水着でした。

 

「あれ?1人なの?」

 

「うん、みんなバイトとか部活で都合つかなかったから・・・」

 

しばらく彼女たちとプールの中で一緒に遊んだ後、プールから上がるとK子とM美が、

 

「えー!ビキニじゃん」

 

「T君てそういうの穿くの?」

 

「今年の夏からだよ。もう何回か穿いてるよ」

 

って言うと、

 

「凄いちっちゃいビキニじゃん」

 

「でもT君てビキニ似合うね」

 

って言ってくれたんですけど、女の子にジロジロ見られるとやっぱり恥ずかしい気もしました。

 

しかもプールから上がった直後なので、チンポのもっこりが凄いクッキリ浮き出ていたので、当然チンポの形も見られたはずです。

 

K子とM美の水着も肌にピタッと張り付いた感じだったので、2人の乳首のポッチも確認できました。

 

後で聞いたんですが、K子の胸はDカップと大きめで、M美は若干小さめでした。

 

K子は中学の時から胸は大きかったんですが、競泳水着を着ていると、身体のラインがくっきりと分かるので、K子の巨乳にちょっとチンポが反応してしまいました。

この体験談の続きを読む