タグ:女教師の記事一覧

痴女・逆レイプ体験告白

タグ:女教師

ショタコン女教師が罰として男子のパンツを脱がせるとおちんちん見えちゃった

ショタコン 女教師
画像はイメージです

 

下を全部脱ぎなさい

 

中学生の時に私が見ちゃったことで、とても興奮したことがあります。

 

中学1年の時でした。

 

同じクラスにD君という私の初恋の男の子がいました。

 

担任の先生は女性で、当時27歳でした。

 

私は初恋のD君の隣の席で、いつもドキドキしながら授業を受けていました。

 

午後の給食が終わった5時間目は、担任の国語の授業でした。

 

すると担任の女の先生が、険しい顔で教室に入ってきました。

 

教壇に教科書や持ち物を置くと、

 

「今日は授業の前にちょっとお話があります。F君が廊下でD君に叩かれたそうです」

 

と言ってきました。

 

それでD君の方をキッと見つめて、

 

「D君、立ちなさい!」

 

と声を大きくしました。

 

D君は運動神経がよくて活発でしたが、いじめっ子というわけではなかったと思います。

 

D君が立つと、先生がツカツカと寄ってきました。

 

「本当なの?」

 

と聞くと、

 

「はい」

 

とD君が答えました。

 

でもD君は、

 

「でも、俺は悪くないもん」

 

みたいな言い方で口答えをしていました。

 

先生は、

 

「叩いたのは事実でしょ、謝りなさい!」

 

と怒鳴りました。

 

D君はしょうがないという感じで、

 

「ごめんなさい」

 

と素っ気なく謝りました。

 

そしてようやく授業が始まりました。

 

授業中しばらくして、先生はD君に教科書を読ませました。

 

でもD君はさっきのことで拗ねていたみたいで、明らかに口を尖らせて読んでいました。

 

すると先生はまた、D君の方に向かって早足で歩いてきました。

 

D君の頭をバシッと叩いて、

 

「男なんだからケジメをつけなさい!いつまでもふくれてるんじゃないの!」

 

と言いました。

 

それでもD君は、納得いかないという顔をしていました。

 

すると先生は、

 

「反省しなきゃだめね。下を全部脱ぎなさい!」

 

と怒鳴りました。

この体験談の続きを読む

【中学生を筆下ろし】女教師の肉感ボディーに欲情した生徒が巨根だった

女教師
画像はイメージです

 

先生が見ててあげるからオナニーしてごらん

 

筆下ろしをしちゃった体験談ですが聞いてください。

 

私は、中学で音楽の教師をしています。

 

夏休みのある日、学校内でピアノの練習をしていました。

 

ピアノを弾くのに集中してしばらく気づかなかったんですが、後ろに人気を感じて、振り向くとE君がいました。

 

E君はじっと私を見つめています。

 

そして、E君がいきなり言ってきたんです。

 

「僕、先生の胸とか、お尻が気になって、まったく勉強が手につかないんです。どうしたらいいのか、分かんなくて」

 

確かに私は、バスト92cmのFカップで、お尻も93cmなので、肉感的な体だとは思っています。

 

決して美人ではないのですが、この体のおかげか男性に言い寄られたことは何度かあります。

 

E君にそう言われて一瞬困惑しましたが、エッチなこと言ってからかってきたんだと思い、乗ってみることにしたんです。

 

「先生のこと想像して、毎日オナニーしてから勉強すればいいんじゃないの?」

 

するとE君は、

 

「毎日・・・してるんです、でもそれでも、モヤモヤが残って・・・我慢できなくて」

 

って言うんです。

 

しかもE君の股間は、すでにズボンの中で勃起しているみたいで、盛り上がっているのが分かりました。

 

その時に私は、

 

(この子は本気だ)

 

と思いましたが、いきなりのことでどうしていいかわからず、

 

「じゃ、ここでオナニーしてごらん、先生が見ててあげるから」

 

と、つい変なことを言ってしまったのです。

 

そしたらE君は本当にズボンとパンツを下ろして、勃起したおちんちんをシコシコし始めちゃったんです。

この体験談の続きを読む

出会い系で知り合ってセックスしたアラフォー熟女があの時の先生?

タイトスカート セックス
画像はイメージです

 

こんなおばさんでもいいの?

 

出会い系で人妻の雪江さんと知り合いました。

 

彼女は40歳で、結構何度もメールをくれました。

 

下ネタもわりと問題ない感じだったので、今後に期待していました。

 

2週間くらいやり取りし、彼女は

 

(平日の昼間なら大丈夫)

 

と連絡をくれたので、それにあわせて有給休暇を取って、彼女と会うことにしました。

しかし、

 

「私アラフォーなんだよ、ガッカリしない?」

 

と躊躇ってるようでしたが、

 

(年上が好きなんです)

 

と返事をし、なんとか誘い出せました。

 

午前11時に大型ショッピングモールで待ち合わせました。

 

俺の車の特徴を教え、しばらくすると軽の車が近くに止まりました。

 

俺が近づくとドアが開き、

 

「雅史君?」

 

と聞かれたので頷き、助手席に乗りました。

 

彼女は長めの黒髪でスカートを履いていましたが、足は綺麗でスレンダーな女性でした。

 

アラフォーといっても十分美しいと思いました。

 

車内は甘い香水が漂っていて、今からのことを考えるとワクワクしてきます。

 

隣町のレストランまで彼女は車を走らせ、食事をしました。

 

面と向かうと、

 

(どっかで見たことあるような気が・・・)

 

気のせいかもしれないと思ってきにせず、そのまま食事をして店を出ました。

 

再び車を走らせ、

 

「何時までに帰ればいいんですか?」

 

と聞くと、

 

「16時ぐらいには子供が帰るから、それまでなら大丈夫よ」

 

あと3時間ほど時間があります。

 

「どこ行こうかな?」

 

としらじらしく言う雪江さんに、

 

「静かな場所ですかね」

 

と言うと、

 

「静かな場所って?」

 

とニコニコしながら聞いてきました。

 

当然ながらラブホテルに着くと、

 

「本当にこんなおばさんでもいいの?」

 

とまた念を押されて、

 

「雪江さんはスレンダーで、美人で、さっきから堪らないんです」

 

と言うと、

 

「嘘でも嬉しい」

 

と言って車を降り、ホテルの部屋に入りました。

この体験談の続きを読む

【羞恥】スカートめくりの罰でおちんちんを丸出しにされる男子小学生

おちんちん丸出し
画像はイメージです

 

スカートめくりをした男子に罰

 

ずいぶん昔のことですが、私がまだ小学校5年生の時でした。

 

男子がいたずらとかイジメとか、何かやらかすと必ずお仕置きとして裸にさせる担任の女の先生(30代前半)がいたんです。

 

その先生は今思うと、男性を目の敵にしている田嶋陽子みたいな先生だったかもしれません。

 

ある日、遅刻をして来た男子と女子1名ずつがいて、女子の方は一時間目の授業中ずっと教室の後ろに立たされていましたが、男子の方はなんと、

 

「パンツ一丁で教室の前に立ってなさい」

 

と言われたんです。

 

当然男子は抗議していましたが、

 

「男子と女子が同じな訳ないでしょう!」

 

と一喝されていました。

 

昔は学校という場所で先生は絶対的な存在でした。

 

今のように親がクレームをつけるようなことはほとんど無かったと思います。

 

つまり、小学生である私たちが逆らえるはずがないのです。

 

男子はいやいや服を脱ぎ、パンツ一丁の姿になって黒板の横に立たされました。

 

女子の中にはクスクス笑いながら見ている子もいて、その男子はめちゃくちゃ恥ずかしかったと思います。

 

宿題を忘れた男子は更にひどく、パンツ一丁でバケツを持って廊下に立たされ、休み時間が終わるまで許してもらえません。

 

もちろん女子には先生はそんな事はしません。

 

注意されるか、後ろに立たされるかだけです。

 

そして休み時間になると、廊下に立たされた男子は他のクラスにもバレることになり、情けない格好をからかわれたりします。

 

そんな男子に厳しい女の先生がいる私のクラスに、一人の男子が転校して来たんです。

 

そして今でも忘れられないショッキングな出来事があったのです。

 

その男子はずいぶんなお調子者で、何かと私たち女子にちょっかいを出すような子でした。

 

私たちは怒ったり無視したりしますが、ある日エスカレートして、一人の女子がその男子にスカートをめくられたのです。

 

結構派手にめくられたので、回りにいた他の男子にも見られていたはずです。

 

パンティーを見られた女子はその場で泣いてしまい、私たち女子も怒り心頭だったので、すぐに女子全員で先生に言い付けに行きました。

 

すると先生は、放課後に女子全員は教室に残るように言ったのです。

 

そして放課後、男子全員は教室を出て女子たちは席に座って待っていると、先生がスカートをめくった男子を連れて入って来ました。

 

「全員もっと前の方の席に座ってちょうだい」

 

先生に言われ、女子全員が前の方に固まりながら座りました。

 

「ほら!女子たちの前に立ちなさい!」

 

先生は男子の背中を強めに押して私たちの前に立たせました。

 

男子は今にも泣きそうな顔で下を向いています。

 

「さあ早く脱ぎなさい!さっき先生と約束したでしょう。スカートめくりされた女子の恥ずかしさをあなたにも分からせるって」

 

先生の言葉に男子は手を握り締めて体を震わせています。

 

「ほら!早く裸になりなさい!女子がパンツを見られた恥ずかしさに比べたら、本当はあなたは裸ぐらいじゃ済まないのよ!」

 

先生に怒鳴られ、涙を浮かべながら男子は服を脱ぎ始めました。

 

上着、シャツ、ズボンと男子が服を脱いでいくストリップショーを、すぐ目の前で女子たちがクスクス笑いながら見ているのです。

 

女子はほとんど全員この男子が嫌いでしたから、可愛そうと思う子はいなかったと思います。

 

とうとう男子はパンツ一丁姿になってしまいました。

この体験談の続きを読む

黒光りするデカチンを持つハーフの男子生徒が絶倫すぎて失神しました

プールサイドでセックス
画像はイメージです

 

セックスが好きではなかったのに電マを使ってからは

 

わたしは高等学校で水泳部の顧問をしている女性教師です。年齢は31才で結婚3年目です。いまだに子供は授かっていません。旦那は同じ高校の教師です。

 

私は10代の頃からスポーツばっかりやっていて、周囲の男子も体育会系ばっかりでした。しかし私はどちらかと言うなら口数の少ない男子が好きで、現在の旦那も文系の人です。

 

夫婦生活も申し分ないのですが、たった1つだけ欲求不満があります。夫がいまではセックスに関心が消え失せきてしまっているようなのです。

 

休みの日はいつも本を読んでいるか、模型を作り上げているか、外に行っても釣りをやっているだけです。多くは夫婦としての接点が消失しています。

 

私は年若き頃はセックスにほとんど関心がなかったのです。当時の彼氏は常日頃からでもエッチを求めて来たのですが、私は少々苦痛でした。

 

気持ちいいという感覚はあるのですけど、濡れにくいのかちょっと痛みを感じる時もあり、身近な友達が言うみたいに気持ちいいとはいまひとつ思いませんでした。

ただし、

 

「好きな彼が気持ちよくなってくれるなら嬉しい!」

 

と、ただそれだけでした。

 

しかしながら30才になったときに友人がプレゼントに「電マ」をくれたんです。始めはなんてことはないマッサージ機だと考えてたんですけど、友人が

 

「めっちゃ気持ちいいよ」

 

ってアドバイスしてくれたので、帰宅して一人の時に使用してみたんです。もう驚きでした。友達には

 

「最初から直接当てたら駄目だよ!」

 

って指示されてたので、パンティーの上から当るか当たらないかって程度の位置で当てたのですが、全身が痺れてしまい、ふと気づけば声が出てるぐらい感じてしまいましてアッという間にイッてしまいました。

 

人生経験したことのないオーガズムが電マでした。もの凄かったです。

 

当分体に力が入らず、足は変な具合に痙攣しているし、ベッドにはシミが出来てるし、それならば全員が気持ちいいって言うのもうなづけました。

 

それ以降常日頃から電マでオナニーしてしまうようになってしまい、最近ではクリトリスの皮をめくり上げて直接当ててオナニーしています。

 

クリも凄く大きくなってしまったようです。それと並行してセックスに対する願望も増大してきて、私から主人を初めて誘ってしまったのです。

 

でもとても淡白なセックスだったので全く満足できず、後でトイレでオナニーしました。

この体験談の続きを読む

PC_【SSP対応】_サイドカラム追尾広告_レフト