黒人 巨根
画像はイメージです

 

黒人の巨根にびっくり

 

私は20代でOLしてます。

 

以前アメリカに留学してたことがあって、しょっちゅう友達とクラブに行っては、飲んだり踊ったりしていました。

 

クラブでは男に声をかけられるのはよくある事で、タイプの男にナンパされたら、クラブのトイレの中でセックスすることもありました。

 

そんな留学中のある日、私は暇だったので、一人でクラブに行って踊っていました。

 

レケエダンサーの様に腰を振り、パンティーが見えちゃうギリギリのミニスカートを穿いて踊っていると、突然誰かにお尻を触られ、そいつはまたたく間にパンティーの中に手を入れてきたんです。

 

その時点で、

 

(大きい手だなあ)

 

と思って興奮していました。

 

そのまま私は、しばらく後ろを振り向かずに、クリトリスを弄られていながらも踊り続けていましたが、結構感じていました。

 

男は調子に乗って私の胸も触ってきて、

 

「あぁん」

 

と喘ぐと、パンティーをずらされて指をマンコに入れられ、クチュクチュ掻き回されました。

 

巧みな指使いで今までに体験したことが無いほど気持ちよくなって、指だけであっという間にイッちゃいそうでした。

 

その後でようやく振り向くと、その時やっと相手が、黒人だということを知りました。

 

私はそれまで黒人が得意じゃなく、白人としかセックスした事が無かったので一瞬尻込みしたけど、感じちゃってこのままイキたかったので、クラブのトイレに二人で駆け込みました。

 

しかし、トイレの個室は他のカップル達がセックスの真っただ中で一つも空きがありません。

 

「どうする?」

 

って聞いたら、黒人は私を壁に押しつけ、ディープキスをしながら、ズボン越しにモッコリしたおちんちんを押し付けてきたんです。

 

ちょうど私のお腹の辺りに、おちんちんをグリグリ擦り付けてきたんです。

 

そしてズボンとパンツを下ろすと、尋常じゃない大きさのおちんちんが飛び出してきて、超ビックリしました。

 

まさに巨根って言葉がピッタリの、大迫力のおちんちんでした。

この体験談の続きを読む