四角関係
画像はイメージです

 

イケメン中学生との出会い

 

私は43才の人妻で専業主婦をしています。

 

子供は高校1年生の長女と中学3年生の次女と1歳になる三女と生まれたばかりの四女がいます。

 

次女と三女の間が開いているのには理由があります。

 

今から2年前の事、次女が中学生になって手が離れる歳ようになり、自由な時間が増えたので近所のテニススクールに通い始めました。

 

私の主人は会社を経営していて軌道に乗っていますので、家計を気にする事無く、セレブ生活を満喫していました。

 

テニススクールで仲良くなった芳子さんの家に、時々スクールが終わった後遊びにいく事が多くなりました。

 

芳子さんには当時中学1年の息子さんで大貴君がいますが、たまに彼と顔を合わせるようになりました。

 

女の子みたいに可愛くて、

 

(大貴君もてるだろうなぁ~)

 

となんて思っていました。

 

ある日、月に2回ほど通っているエステに行った時です。

 

エステが終わり、喫茶店でお茶をしていたら、

 

「こんにちわ」

 

と声をかけられたので顔をあげると、なんと大貴君でした。

 

「あら!どうしたの?」

 

「僕、この近くの中学に通ってるんですよ」

 

今は下校中と言って私の前に座りました。

 

2人きりで会うのは初めてで、間近で見る大貴君は幼さが残りますが本当にイケメンで、私はドキドキしていました。

 

他愛のない会話をし、そろそろ帰る時間になって大貴君に、

 

「この近くに美味しいお店があるんですけど今度行かない?」

 

と誘いました。

 

大貴君は、

 

「うん」

 

と言い、それなら、

 

「連絡先を教えて」

 

と言ってメールアドレスを交換しました。

 

私から次の日にメールを送り、

 

「今度の休みにランチはどう?」

 

と誘いました。

 

(こんなおばさんの誘いに乗ってくれるかしら?)

 

と不安でしたが、大貴君は

 

「休みはとくに用事がない」

 

との事で会う約束をしました。

 

もちろん芳子さんには内緒です。

 

でも、母親といってもいい年齢の女性から誘われるとは思っていなかったでしょう。

 

この歳になると、男性を誘っても中々うまくいきません。

 

私としては、イケメンの男の子に出会える機会なんて滅多にないので、何とかものにしたいのです。

 

約束の日まで、私の頭は大貴君のことでいっぱいでした。

この体験談の続きを読む