3p
画像はイメージです

 

再会したセフレの家に女友達がいた

 

昔セフレ関係だった知恵と友人の結婚式で偶然再会しました。

 

知恵はいつの間にか結婚していて、

 

「まだ子供はいないよ」

 

って言ってました。

 

俺も知恵も結婚式の二次会まで参加して、その後はお互いにホテルを取ってありました。

 

(結婚してるし無理かな)

 

と思いましたが、俺のホテルの部屋に知恵を誘ってみました。

 

すると、知恵は簡単にOKしました。

 

知恵とセックスするのは2年ぶりのことです。

 

知恵とは4年ぐらいセフレ関係でしたが、目隠しや拘束をすると、異様に興奮しました。

 

写メを撮ったり、コスプレもさせたりして、楽しい4年間でした。

 

久しぶりに縛ってみたくなり、知恵のストールで目隠しをし、俺のネクタイで手を縛り、スマホで写メを撮りながらセックスを楽しみました。

 

終わった後でいろいろ話を聞いてみると、旦那とのセックスが気持ちよくないそうです。

 

俺とのセックスが、楽しくて忘れられないというような事を言ってきました。

 

俺は結婚もしてないしフリーなので、以前みたいに週1くらいで会ってセフレ関係(というか不倫)に戻ろうという話になりました。

 

それからは週に1回、昼ごろに会ってホテルに行き、セックスしてました。

 

3ヶ月ぐらいは、昼にホテルでセックスする関係を繰り返していたのですが、知恵からメールで、

 

「今週は旦那が出張でいないから、うちに泊りにこない?」

 

って連絡があったんです。

 

俺はもうウキウキで行きました。

 

しかし、知恵の家に行くと、知恵の友達の桜ちゃんという女性がいました。

 

桜ちゃんは結婚していて可愛い女性でしたが、知恵とセックスする気満々で来たので俺は、

 

(えーっ)

 

と思いましたが、まぁ楽しく飲んで桜ちゃんが帰ってから、知恵とセックスしようて思い、3人でご飯食べながら飲みました。

 

しかし、酔ってきた桜ちゃんから、

 

「2人はどんな関係?」

 

と聞かれてから、話の流れが変わりました。

 

酔った知恵が、

 

「エッチな関係」

 

と言ってしまったんです。

 

すると、桜ちゃんはエッチな関係に食いつき、質問攻めになりました。

 

「いつから?どのくらいしてるの?どこでしてるの?」

 

こんな感じで。

 

すると桜ちゃんは、

 

「旦那とのエッチが良くない」

 

と不満を言い始めました。

 

「最近欲求不満」

 

とか、

 

「2人はエッチの相性いいんだね、いいなあ」

 

と羨ましそうに言って飲んでいました。

 

結局桜ちゃんは飲み過ぎてしまって帰れないので、このまま泊まる事になってしまいました。

 

同じ部屋に布団を3枚敷き、3人で並んで寝ることにしました。

この体験談の続きを読む