lowcomme.netが投稿した記事一覧

痴女・逆レイプ体験告白

投稿者:lowcomme.net

何度射精してもおちんちんが勃起する絶倫高校生と不倫してるけど夫婦円満になりました

不倫 絶倫高校生
画像はイメージです

 

高校生の男の子とデート

 

私は結婚5年目の27歳の主婦でパートで働いています。

 

主人は10歳年上の37歳で、3歳の子供がいます。

 

不倫の話はよく耳にしますが、私にとってはまったくの他人事にしか思っていませんでした。

 

しかし、まさか自分が・・・

 

ちょっとしたきっかけから不倫にハマッてしまいました。

 

相手はパート先のバイトの高校3年生の男の子です。

 

私もさすがに驚いたんですが、

 

「好きです、付き合って下さい!」

 

って告白されちゃったんです。

 

自分で言うのもおこがましいですが、2、3才若く見られることが多いです。

 

一応、

 

「あたしなんか、27のオバさんよ」

 

って断ったんですが、2、3日後に真っ赤なバラの花を1本持ってきて、

 

「1度でいいからデートして下さい!」

 

って言われてなんか可愛くて、

 

(1回ぐらいならいいかな)

 

って思ってOKしてしまいました。

 

よくそんな気になったねって言われそうですが、

 

女は花に弱いんですよ。

 

それに年下は嫌いじゃないんです。

 

顔も童顔で可愛いし背も高いんです。

 

デートはとりあえず軽く食事して、映画見て、カラオケ行って帰ってくるつもりだったんだですけど・・・

 

一番心配してたのが、話が合うかって事だったんだけど、彼は高校生にしてはしっかりとしていて、結構話も合って気に入っちゃったんです。

 

カラオケボックスで、彼の正面に座って曲を選んでいた時に、ふっと彼の視線を感じたんです。

 

結婚して以来、ましてや10歳ほど年下の男の子とデートするなんて初めてだし、がんばって結構胸元の開いた服に持ってる中で一番短いスカートを穿いて行ったもので、パンツが見えちゃったみたいなんです。

 

すぐにピンときて、黙ってればいいものを、

 

「あー、エッチ!」

 

って言っちゃったんです。

 

彼、真っ赤になって否定したんですけど、ズボンの上からでも股間が膨れてるのが分かりました。

 

それに私も飲めないクセに、ビールなんて飲んじゃってホロ酔い気分でした。

 

なんだかイジメたくなってきちゃったんです。

この体験談の続きを読む

小学6年でセックスしてる巨乳女子に短小包茎チンコを馬鹿にされたけどフェラとパイズリしてくれた

巨乳小学生 パイズリ
画像はイメージです

 

おっぱいチラ見してるのがバレた

 

僕の小学校は6年生まで男女一緒に教室で着替えていました。

 

やっぱり6年生にもなると、女子のおっぱいの膨らみが気になるものです。

 

女子の目を盗んで、横目で胸元をチラチラ見ていました。

 

中にはすでにおっぱいが大きい子もいて、僕の隣に座っていた滝沢って子のおっぱいは相当なものでした

 

胸元を覗き見るには、体操着を脱ぐ瞬間が最大のチャンスで、何度も横からチラ見しては興奮していました。

 

ところがある日、チラ見した瞬間に彼女と目が合ってしまい、軽く睨まれると、

 

「Y、後でちょっと屋上来なよ」

 

と、おっかない声で言われました。

 

ビビリながら屋上に行くと、

 

「あんた、いつもあんな風に私の胸見てたの!?」

 

と彼女に凄まれて、怖かったので仕方なく頷くと滝沢は、

 

「先生に言っちゃおうかな~」

 

と今度は一転、ニヤニヤしながら脅してきました。

 

僕が、

 

「やめてくれ、悪かった」

 

と必死に謝ると、滝沢は急に小悪魔的な態度に変わり、

 

「じゃあ、お詫びにあんたのチンチン見せてよ」

 

と言ってきました。

 

僕は驚いて、

 

「冗談じゃない」

 

と言うと、

 

「何言ってんの、これでおあいこでしょ」

 

と滝沢は言ってきました。

 

それでも僕が、

 

「でも、俺だってお前の・・・む、胸、まともに見たわけじゃないし・・・」

 

と渋ると滝沢は、

 

「じゃあ、あんたが先にチンチン見せたら、私の胸も見せてあげるよ」

 

と言いました。

 

さらに滝沢は、

 

「どうせあんたのチンチンなんて、隠すほどのものじゃないくせに」

 

とか

 

「Yのチンチンって小さそう、なんか小さそうな顔してるもん」

 

とか、見たこともないくせに小馬鹿にしたように笑っていました。

 

僕はかなり悩みましたが、滝沢のおっぱいは見たくてたまりません。

 

それと勝手にチンコが小さいと決め付けられたことにも頭に来たので、思い切って僕はズボンとパンツを脱ぎました。

 

滝沢は僕のチンコをじっと見つめてきました。

この体験談の続きを読む

【淫乱OL】乱交でオマンコとお口をおちんちんでいっぱいにしてもらうのが大好き

乱交
画像はイメージです

 

乱交にハマってます

 

OLのサキです。

 

最近乱交にハマってしまい、一人暮らしの私の部屋にダブルベッドを入れて乱交部屋みたいになって、週一で乱交セックスしています。

 

乱交メンバーは、吉田君(同級生)、上田君(同級生)、藤井君(上田君の後輩)です。

 

メンバーの中では、上田君が一番セックスの相性がいいみたいです。

 

上田君におちんちん挿入されると、潮吹いちゃうことが多いんです。

 

最近、上田君は異物挿入にハマってるみたいで、おちんちん入れながらオマンコに何かを入れたがるんです。

 

異物といっても私が一番気持ちいいのは、人差し指と中指です。

 

正常位でゆっくり入れながら、おちんちんの根元に指を2本添えて、トロトロになったオマンコに一緒に入れられちゃいます。

 

指が根元まで入ったら、おちんちんに添えたまま一緒に出し入れしたり、オマンコの内側の肉壁をグチュグチュに擦り上げたりされると、もう最高に気持ちいいです。

 

「おちんちん気持ちいい!最高だよぉ、おちんちん好き好きぃ!」

 

とか言いながら、まずは私がイカされてしまいます。

 

上田君がおちんちんを挿入したら、クンニ好きな藤井君が指でクリトリスの皮を引っ張って、剥き出しになったクリトリスをヨダレを垂らしながら舐めてくれます。

 

藤井君は私が思ってたよりも変態で、クンニが好き過ぎて、誰かがオマンコにおちんちんを入れてる時でもクンニしてきます。

 

他人のおちんちんが口に触れても気にせずにオマンコをピチャピチャ舐めてくれる変態君に育ってくれました。

 

いつも、クリトリスを吸って舌で転がしたり、おちんちんでズボズボしてる時にビラビラにしゃぶりついたり、いやらしくオマンコをペロペロ舐めてくれます。

 

上田君と藤井君のしつこいくらいのオマンコへの攻撃を受けながら、

 

「はぁーん、オマンコ気持ちいい~、ひぃん」

 

とヨガリまくっていると、手持ちぶさたの吉田君がガマン汁出まくったおちんちんを口元に持ってきます。

 

私は何も言わずにガマン汁を吸い取った後に、吉田君のおちんちんをおしゃぶりします。

 

オマンコを責められながら、吉田君のおちんちんを根元まで咥え込んでフェラし、右手でタマタマを優しく揉みながら、竿をしごいてガマン汁を吸い取ります。

 

吉田君がフェラチオの刺激に絶えられなくなったら、私の顔を跨いでお尻の穴を顔に押し付けてきます。

 

片手でアナルを広げながら舌をねじ込んで出し入れして、アナルを舌でチュポチュポとほじりながらおちんちんをシゴいてあげます。

 

これをすると吉田君が悶絶するので、結構しつこく責めてあげます。

 

吉田君がアナルもおちんちんも私に責められてる間、吉田君の視線は上田君にズブズブ挿入されながら、藤井君に舐められてる私のオマンコを見ているらしく、

 

「ハァ・・・本当にいやらしいマンコだなぁ。マンコでちんぽしゃぶりながら、口は男のアナルしゃぶって、チンポしごいて、いやらしい女だなあ・・・」

 

て、いやらしい言葉で責めてくれます。

 

アナルの調教はあまり進まず、舌入れは慣れて来ましたが、おちんちん入れるとまだ痛いので二穴同時挿入はまだ無理です。

 

最近どんどんエッチになってしまい、普通のセックスが出来なくなってしまったかもしれません・・・

この体験談の続きを読む

性欲が強くて欲求不満な私は若い男の子を挑発して勃起したおちんちんをいただきました

人妻 挑発 欲求不満
画像はイメージです

 

若い男の子を挑発

 

私は四十路の人妻なんですが、性欲が強いみたいで今でもセックスが大好きなんです。

 

でも結婚して年数が経つにつれ、夫婦の営みは少なくなってきました。

 

当たり前のことなんでしょうが、私としては欲求不満です。

 

悶々とした日々を過ごすある夏の日、娘(18歳)の彼氏と、彼氏の先輩の康介君(20歳)が家に遊びに来ました。

 

この日は蒸し暑い日だったので、私はシャワーを浴びて汗を流し、バスタオル一枚だけでリビングのソファーで冷たいお茶を飲んで涼んでいました。

 

ふとリビングのドアに視線を向けると、ドアの隙間から康介君がズボンの上から股関に右手を添えて、私を覗き見ているのが分かりました。

 

20歳の若い男性が私を意識してくれていることに嬉しくなり、もっと大胆な行動に出ました。

 

私は右足をソファーの上に置き、毛を剃っていたパイパンのオマンコが見えるように挑発しました。

 

康介君は添えていた右手を上下に動かし出し、私もそんな姿を見て興奮し始めました。

 

ソファーから腰を上げると、立ち上がった時に体に巻いたバスタオルがヒラリと取れ、私はスッポンポンになりました。

 

康介君の反応を見たくて、全裸のままでリビングを歩き回りました。

 

康介君の方を見ると、ズボン越しにおちんちんがパンパンに腫れ上がっているのが分かりました。

 

康介君の方にお尻を突き出してしゃがんでみたその時、康介君はドアを開けてリビングに入ってきました。

この体験談の続きを読む

童貞の僕にパンチラ食い込みマンスジで誘惑してくる人妻に筆下ろししてもらいました

panchira
画像はイメージです

 

パンツの食い込みで誘惑

 

僕は大学生ですが、アルバイト先に優しいけど無防備なパートの主婦がいます。

 

(わざと誘ってるんじゃないか?)

 

ってぐらい天然な30代半ばの人妻で、胸元を見せてきたりパンチラで挑発してくることもあります。

 

僕の体に触れてくることもしょっちゅうで、さりげなくおっぱいを当ててきたりもします。

 

この前なんか気づかない内に人妻が近寄ってきて、僕が手を動かしたら偶然ズボン越しでオマンコに触ってしまったこともありました。

 

その時でも、

 

「ごめんなさい」

 

と逆に謝ってきました。

 

そんな人妻さんをズリネタにオナニーすることもあります。

 

ある日、一緒に倉庫で探しものをしていた時、彼女のパンツが見えました。

 

普段ならチラ見程度にしか見ませんが、その時はオマンコのワレメにパンツが思いっきり食い込んでとてもエロかったので、ついガン見してしまいました。

 

しかも彼女は僕がじっくり見ているのに気づいても隠そうとしません。

 

それどころか、お尻をクネクネさせて食い込みマンスジをもっと見せつけてきました。

 

でも目が合うと恥ずかしそうにしています。

 

これはもう完全に誘ってるとしか思えませんでした。

この体験談の続きを読む

PC_【SSP対応】_サイドカラム追尾広告_レフト