Pocket

巨根小学生
画像はイメージです

 

デカチンポマン

 

私は28歳の人妻です

 

スイミングスクールで、子供に水泳を教えています。

 

ある日、そのスイミングスクールに通う小学6年生の男の子が涙を浮かべていました。

 

「どうしたの?」

 

って聞くと、

 

「なんでもない」

 

って言います。

 

「先生誰にも言わないから言ってごらん」

 

と言うと、話してくれました。

 

「みんな僕のちんちんが気持ち悪いって言うの」

 

「どうして?」

 

「デカチンポマンって言うの」

 

「おちんちん、そんなに大きいの?」

 

「うん」

 

「おちんちんが大きいことは恥ずかしいことじゃないのよ」

 

「でもみんなが馬鹿にするもん」

 

「先生はね、おちんちんが大きい男の人の方が好きよ」

 

「ほんと?」

 

「ほんとよ、もしよかったら先生に見せて、見てあげるから」

 

「恥ずかしい」

 

「いいから」

 

「恥ずかしいよ」

 

それで、

 

「じゃあ、先生も一緒に脱ぐから・・・せーのっ」

 

て言うと、渋々ですが水着を下ろしてくれました。

 

「!!」

 

確かに大きいんです。

 

普通の小学生の男の子の倍ぐらいはありそうです。

 

しかし、問題はその後でした。

 

男の子のおちんちんが大きくなり始めたんです。

 

(やだこの子ったら、私の裸に興奮してるの?まだ小学生なのに)

 

男の子は大きくなったおちんちんに気付き、手で隠しました。

 

「隠したら見れないじゃない、いや、隠さなくてもいいのよ」

 

私は男の子の手をどけました。

 

信じられない巨根でした。

 

小学6年生なのに、勃起したおちんちんは主人のよりもふたまわりほど大きいんです。

 

小さな体に不釣合いなおちんちんでした。

 

私はつい、そのおちんちんを握っていました。

 

「確かに大きいわね、でも男の人はね、おちんちんが大きい方がいいのよ、みんなひがんでるのよ」

 

おとなしい男の子で、そういう感覚はないみたいです。

 

「でも、どうしてこんなに大きくなっちゃったの?」

 

「先生のおっぱい見たら大きくなっちゃった」

 

私は、

 

(このおちんちん、もっとじっくり見てみたい)

 

そう思いました。

 

「お話があるから、先生の家に来ない?お菓子とかもあるよ」

 

男の子はついてきました。

 

思わず咥えて・・・

 

家の中に上げると、

 

「もう一度先生におちんちん見せて」

 

と言いました。

 

「えーっ!」

 

「先生も見せてあげるから」

 

小学生とはいえ、女性の裸に興味はあるようでした。

 

男の子は戸惑いながらも、裸になりました。

 

そして私も脱ぐとまたおちんちんが大きくなりました。

 

(すごい大きい)

 

「ねえ、触りっこしよ」

 

私は男の子のおちんちんを触り、男の子は私のおっぱいを触りました。

 

私は、

 

「先生は大きいおちんちん好きよ、皆に言ってやりなさい、皆はまだ子供だから小さいんだって、君は皆より大人なの、だから皆より早く大きくなったのよ」

 

男の子はだんだん心を開いてきました。

 

興味本位だった私は、ここで魔が差してしまいました。

 

私は思わず、男の子の巨根を咥えてフェラチオしました。

 

(この年でおちんちんがこんなに大きくなるの?)

 

そう思いました。

 

私はスカートも脱いでいました。

 

そして、

 

「先生がいいことしてあげる」

 

と言って男の子のおちんちんの上に跨りました。

 

そして、その巨根を私のオマンコの中に沈めました。

 

「先生、何してるの?」

 

「いいことよ」

 

私は腰を上下に振りました。

 

(おちんちんは一人前だわ)

 

そう思っていると、

 

「先生、僕変な気持ち」

 

「えっ?」

 

私は慌てて離れると、勢いよく白い精液が飛び出しました。

 

(もう射精が始まってるんだ)

 

と思いました。

 

「どうだった?」

 

と聞くと、

 

「気持ちよかった」

 

って言ってました。

 

その日はそれで帰らせました。

 

断れないかも・・・

 

そして後日、スイミングスクールで男の子に会うと、

 

「みんなに言ってやったよ、みんな何も言わなくなったよ」

 

と嬉しそうに言ってきました。

 

「みんな自分たちのがおちんちんが小さいから何も言えないのよ」

 

男の子は明るくなりました。

 

しかし問題は、

 

「またセックスしたい」

 

と言うようになったことです。

 

よっぽど気持ちよかったみたいです。

 

私から男の子とセックスしといてなんですが、こんなことしてはいけないと思うので、うまく断っています。

 

でもあの巨根にも魅かれている私です。

 

私は元々ショタっ気があるんですが、大きなおちんちんにも凄く興味があるんです。

 

断り続けられる自信がありません。