痴女・逆レイプ体験告白

痴女・逆レイプ体験告白

新着 体験談一覧

デブで臭いマンコの熟女に逆レイプされたけど名器でしかも何度も中出し

デブで臭いマンコ
画像はイメージです

 

セフレが欲しいという熟女に会ってみると・・・

 

ある日、出会い系で知り合って関係を持った人妻から、

 

「セフレを欲しがっている女性の知り合いがいるんだけど、良かったら会ってみる?40代の人なんだけど、結構な金額のお小遣いくれるってよ」

 

当時、女には困っていませんでしたが、お金には困っていたので1度会う事にしてみました。

 

アドレスを教えてもらい、会う約束を交わました。

 

俺は結構ストライクゾーンが広かったので、40代でも大丈夫だろうとその時は思っていました。

 

約束の当日になり、女性の住むマンションへ向かいました。

 

彼女の名は浩子さんで42歳。

 

5年前に旦那さんを亡くしているそうです。

 

マンションに着くと、わりと大きくて綺麗なマンションでした。

 

オートロックのため、教えられた部屋番号を押します。

 

「はい?」

 

「約束していた○○です」

 

「あっ、今開けますね」

 

扉が開きました。

 

エレベーターで上へあがり、部屋の前へ行き、インターフォンを押すと、

 

「はーい」

 

と中から声が聞こえてきました。

 

ドアが開きます。

 

すると玄関から突然犬が2匹出てきました。

 

そして中にいた女性はというと・・・とても42歳には見えません。

 

(どう見ても50代だろう)

 

と思うぐらいの、外見はマツコデラックスほどではないが、ちょっと老けさせた感じです。

 

長めのスカートに、ピチピチのTシャツを着ていました。

 

3段腹が透けています。

 

正直あり得ません。

 

街で見かけたら思わず噴き出してしまう位の醜さです。

 

直ぐに帰ろうかと思いましたが、紹介してもらった手前、せめて言い訳位して帰る事にしました。

この体験談の続きを読む

男っぽいのにウブな学生君が可愛かったので襲っちゃいました

座位 キス
画像はイメージです

 

可愛い年下の学生君

 

私はOLなんですが、知り合った年下の学生君も含めて数名で飲んでいました。

 

酔っ払いすぎちゃって、記憶がないまま学生君の家に泊まっちゃったみたいなんです。

 

朝起きた時はちょっと驚きましたけど、服も着たままだったし、何もされた様子はなく、学生君は寝袋で寝てました。

 

お風呂借りた後に学生君の服借りて着た時、服がちょっとだけ男臭くって、なんとなくムラムラしちゃったんですよね。

 

それから学生君と話してると、チラチラ胸とかに視線を感じました。

 

でも我慢してるみたいで、

 

(超可愛い!)

 

って思って、つい襲っちゃいました。

 

学生君は体格もいいし、結構男っぽかったんです。

 

それなのに、私を寝かせてくれて気を遣ってくれてたんです。

 

しかもウブ。

 

私、そういうタイプに弱いんです。

 

我慢している学生君を見てると、キュンキュンしちゃって、ついついイジメたくなったんです。

 

それと、泊めてもらった恩義もあるし、わたしもエッチモードだったので、

 

(セックスしてもいいかな・・・)

 

と思っちゃいました。

 

それで、学生君の横に並ぶと、なんか体がカチカチに固まってる感じで、

 

(カワイイなー)

 

と思いながら、彼の乳首を触りました。

 

私は男の人の乳首を責めるの好きで、学生君も、時々ピクッてなってました。

 

(あー、感じてるなぁ、コイツぅ)

 

とか思いながら、結構長い間、乳首を弄ったり舐めたりしていました。

この体験談の続きを読む

中学生の時に逆レイプでヤンキー女子軍団がチンコを擦って跨ってきました

ヤンキー女子 逆レイプ
画像はイメージです

 

ヤンキー女子軍団に連れられて

 

僕が中学の時、女子から男子に逆レイプすることが流行っていました。

 

僕が所属するテニス部でもあったのですが、上級生の女子が下級生の男子を集団で地面に押し倒して、短パンやジャージの上からチンコを擦りまくるというものでした。

 

僕も何度かやられたことがありますが、これをやられた男子は必ず勃起してしまいます。

 

ただ、勃起したことが分かった時点で、解放されていました。

 

いつしかこの光景は、あまり珍しいものではなくなっていましたが、次第にクラスの女子までもが、イタズラ半分にマネをするようになっていました。

 

教室で行われた時は、自分も狙われてしまうせいか、誰も助けてくれないこともあります。

 

しかし、ヤンキー女子軍団に捕まった時は悲惨でした。

 

ある時、旧校舎の付近を友人と歩いていると、3人ほどの先輩女子がやってきて、

 

「ちょっとこっちに来なよ」

 

と言って、僕たちを連れて行きました。

 

そこには女子が7~8人ほど集まっていて、明らかにヤバい雰囲気でした。

 

逃げられないので大人しくしていると、その中の1人が僕たちに、

 

「お前ら、見ててやるから、あたしらの前でオナニーしてみろよ」

 

と言ってきました。

 

当然僕たちは出来るわけもなく、ただ固まっていたのですが、友人の1人が3人ほどに押さえつけられました。

 

すると短パンとパンツを脱がされ、僕たちの前で無理やりチンコをシゴかれ始めました。

 

友人は最初暴れていましたが、しばらくすると泣きはじめて、

 

「うわぁぁっ」

 

と叫んだかと思うと、精液を勢いよく飛び散らせました。

 

そのときにヤンキーの1人に精液がかかってしまったので、僕ともう1人の友人は、短パンの上からチンコを擦られてしまいました。

 

悲しくも、ぼくもあっという間にパンツの中に射精してしまい、とても気持ち悪かったです。

 

しかしあと1人の友人がなかなか射精しなかったみたいで、そのことが女子たちを一層、エスカレートさせたようでした。

 

その友人はなかなかのイケメンで、女子にも人気があったので、ヤンキーの女子たちも前から目を付けていたみたいでした。

 

ヤンキーのリーダー格の女子が、

 

「いただいちゃおうか」

 

というと、いきなり自分のセーラー服のスカートを捲り上げて、ブルマとパンツを脱ぎ出したのです。

この体験談の続きを読む

セフレの弟が童貞でエッチを見せつけたら興奮して抱きついてきました

セフレの弟 童貞
画像はイメージです

 

セフレの弟が童貞

 

私にはK君っていうセフレがいます。

 

結構会ってるんだけど、この前、

 

「弟がまだ童貞なんだよ」

 

って言い出しました。

 

Kくんは25歳で、弟のMくんは20歳だそうです。

 

結構可愛い感じです。

 

「トモちゃんのこと話したら興味があるみたいで、今度遊びに来るから、会って嫌じゃなかったら、エッチ教えてやってよ」

 

って笑いながら言うんです。

 

実は私もM君にちょっと興味あったんで、

 

「その時次第だよ」

 

って軽く言いました。

 

当日、3人でK君の家で飲んでて、K君がキスしてきました。

 

私のスカートに手を入れたり、ついにボタンをはずして胸まで触ってきました。

 

M君はすごく居心地悪そうにしてます。

 

「もう、Mくん困ってるよ」

 

って言ったら、

 

「俺らちょっとあっちに行くTV見てて」

 

と言ってベッドのある部屋に行きました。

この体験談の続きを読む

姉がいるからオナニーできない!実はセックス大好きで一線を越えてからは…

近親相姦
画像はイメージです

 

姉がいるからオナニー出来ない

 

一人暮らしをしていた俺の住むアパートに、部屋を借りるまでの間という約束で、姉が転がり込んできました。

 

6畳の1Kに姉と二人です。

 

しかも実家感覚のつもりなのか、シャワー上りに下着姿でくつろぐんです。

 

姉は結構美人で、いくら弟とはいえ、目の毒です。

 

そりゃ性欲も沸いてくるってもんですよ。

 

オナニーも自由に出来ないし、正直姉にムラムラと欲情してました。

 

溜まりに溜まって、これ以上はまずいと思ったので、姉に言いました。

 

「実家と違うんだから、この部屋でそういう格好されるのちょっと・・・」

 

そうしたら姉は、

 

「なにが?」

 

だって。

 

「いや、下着姿とかさ。俺、今、彼女いないし・・・察してよ」

 

って答えました。

 

姉はそん時初めて恥ずかしそうにしながら、

 

「ごめん、そうだよね、男だもんね、気をつける」

 

って言ってくれました。

 

俺もなんだかよく分からないけどほっとして、

 

「ありがとう」

 

って答えました。

 

そうは言っても多少気まずい思いもさせたので、

 

「なんか好きなもん奢るよ」

 

って、外食に行くことにしました。

 

用があって、ちょっと遅めの時間になり、居酒屋にいったんですけど、これが過ちのきっかけだったんです。

この体験談の続きを読む