M性感
画像はイメージです

 

M性感に行ってきた

 

時々風俗店に行くことがあるんですが、最近は女性主体のエッチな事が好きになってきました。

 

デリヘルかエステで悩んだんですが、でも一人でラブホは恥ずかしいし、自宅に招くのは抵抗があったので、ルームのあるエステを利用する事にしました。

 

ネットで見つけたのは、「M性感」を謳った店でした。

 

「痛い」とか「熱い」のはないと確認したので、早速電話予約しました。

 

指定のマンションに時間通りに行くと、可愛い声が出迎えてくれました。

 

名前はユミちゃんで、女子高生スタイル(ブレザー)に萌え萌えです。

 

赤いチェックのプリーツミニに、さらに萌え萌えの俺。

 

年齢は23歳で、Dカップ。

 

なかなか可愛い子で、当初は60分を予定していたが、90分に変更しました。

 

まずカウンセリングからスタートです。

 

「オプションは何をつけますか?」

 

俺が選んだのは無料だった拘束と、+2000円ののトップレスでした。

 

「マッサージ重視ですか?エロ重視?それともエロのみでいきます?」

 

もちろん、エロのみです。

 

シャワーを浴びて部屋に戻ると、早速ベッドで仰向けになりました。

 

ユミちゃんは、俺が横になるとすぐに服を脱ぎ、トップレス状態です。

 

プリーツミニのみのユミちゃんが俺の横に寝そべると、わざとおっぱいが顔に当たるようにして、手を拘束されました。

 

「90分間、た~っぷり楽しみましょうね」

 

とニコっと可愛い笑顔。

 

手枷に太い鎖って感じで、動かすと重く、ジャラジャラという音がします。

 

両足もその後に拘束され、身動き取れないわけではないですが、起き上がる事はもう無理です。

 

目隠しをされて、いよいよプレースタートです。

この体験談の続きを読む