タグ:騎乗位の記事一覧

痴女・逆レイプ体験告白

タグ:騎乗位

デブで臭いマンコの熟女に逆レイプされたけど名器でしかも何度も中出し

デブで臭いマンコ
画像はイメージです

 

セフレが欲しいという熟女に会ってみると・・・

 

ある日、出会い系で知り合って関係を持った人妻から、

 

「セフレを欲しがっている女性の知り合いがいるんだけど、良かったら会ってみる?40代の人なんだけど、結構な金額のお小遣いくれるってよ」

 

当時、女には困っていませんでしたが、お金には困っていたので1度会う事にしてみました。

 

アドレスを教えてもらい、会う約束を交わました。

 

俺は結構ストライクゾーンが広かったので、40代でも大丈夫だろうとその時は思っていました。

 

約束の当日になり、女性の住むマンションへ向かいました。

 

彼女の名は浩子さんで42歳。

 

5年前に旦那さんを亡くしているそうです。

 

マンションに着くと、わりと大きくて綺麗なマンションでした。

 

オートロックのため、教えられた部屋番号を押します。

 

「はい?」

 

「約束していた○○です」

 

「あっ、今開けますね」

 

扉が開きました。

 

エレベーターで上へあがり、部屋の前へ行き、インターフォンを押すと、

 

「はーい」

 

と中から声が聞こえてきました。

 

ドアが開きます。

 

すると玄関から突然犬が2匹出てきました。

 

そして中にいた女性はというと・・・とても42歳には見えません。

 

(どう見ても50代だろう)

 

と思うぐらいの、外見はマツコデラックスほどではないが、ちょっと老けさせた感じです。

 

長めのスカートに、ピチピチのTシャツを着ていました。

 

3段腹が透けています。

 

正直あり得ません。

 

街で見かけたら思わず噴き出してしまう位の醜さです。

 

直ぐに帰ろうかと思いましたが、紹介してもらった手前、せめて言い訳位して帰る事にしました。

この体験談の続きを読む

中学生の時に逆レイプでヤンキー女子軍団がチンコを擦って跨ってきました

ヤンキー女子 逆レイプ
画像はイメージです

 

ヤンキー女子軍団に連れられて

 

僕が中学の時、女子から男子に逆レイプすることが流行っていました。

 

僕が所属するテニス部でもあったのですが、上級生の女子が下級生の男子を集団で地面に押し倒して、短パンやジャージの上からチンコを擦りまくるというものでした。

 

僕も何度かやられたことがありますが、これをやられた男子は必ず勃起してしまいます。

 

ただ、勃起したことが分かった時点で、解放されていました。

 

いつしかこの光景は、あまり珍しいものではなくなっていましたが、次第にクラスの女子までもが、イタズラ半分にマネをするようになっていました。

 

教室で行われた時は、自分も狙われてしまうせいか、誰も助けてくれないこともあります。

 

しかし、ヤンキー女子軍団に捕まった時は悲惨でした。

 

ある時、旧校舎の付近を友人と歩いていると、3人ほどの先輩女子がやってきて、

 

「ちょっとこっちに来なよ」

 

と言って、僕たちを連れて行きました。

 

そこには女子が7~8人ほど集まっていて、明らかにヤバい雰囲気でした。

 

逃げられないので大人しくしていると、その中の1人が僕たちに、

 

「お前ら、見ててやるから、あたしらの前でオナニーしてみろよ」

 

と言ってきました。

 

当然僕たちは出来るわけもなく、ただ固まっていたのですが、友人の1人が3人ほどに押さえつけられました。

 

すると短パンとパンツを脱がされ、僕たちの前で無理やりチンコをシゴかれ始めました。

 

友人は最初暴れていましたが、しばらくすると泣きはじめて、

 

「うわぁぁっ」

 

と叫んだかと思うと、精液を勢いよく飛び散らせました。

 

そのときにヤンキーの1人に精液がかかってしまったので、僕ともう1人の友人は、短パンの上からチンコを擦られてしまいました。

 

悲しくも、ぼくもあっという間にパンツの中に射精してしまい、とても気持ち悪かったです。

 

しかしあと1人の友人がなかなか射精しなかったみたいで、そのことが女子たちを一層、エスカレートさせたようでした。

 

その友人はなかなかのイケメンで、女子にも人気があったので、ヤンキーの女子たちも前から目を付けていたみたいでした。

 

ヤンキーのリーダー格の女子が、

 

「いただいちゃおうか」

 

というと、いきなり自分のセーラー服のスカートを捲り上げて、ブルマとパンツを脱ぎ出したのです。

この体験談の続きを読む

【淫乱奥さん】病院で知り合った時は清楚なイメージでしたが中出しを求められました

淫乱奥さん
画像はイメージです

 

父の入院で知り合った奥さん

 

親父が検査入院したんですが、胃に腫瘍が見つかってしまい、すぐに手術しなければならなくなりました。

 

幸いにも早期発見だったため大事には至らず、術後の様子見ということで、しばらく経過入院することになりました。

 

個室は差額ベッド代がかかるので、とりあえず大部屋に押し込めたんですが、父は文句言っていました。

 

まあ、文句を言うほど元気な証拠と思って、笑って聞き流していました。

 

隣のベッドには、40代の奥さんらしき女性が、毎日夫のお見舞いに来ていました。

 

毎日顔を合わすうちにいつしか話をするようになり、帰りに僕の車で送るほどになりました。

 

ある日、夫の身の回りの品を買いたいと言うので、帰りにスーパーに寄りました。

 

お礼にお茶でもと言うことになって、駐車場の広いファミレスに入りました。

 

軽食をしながら、他愛もない話をしていましたが、しばらくすると奥さんは、年下の僕に悩みを打ち明け始めました。

 

それは、夫婦2人の生活で子どもはいないので、夫が入院してしまって家に帰っても独りなので、寂しさがストレスになっているとのことでした。

 

だから、

 

「こうして話を聞いてもらえるだけで嬉しい」

 

と言われたので、

 

「年下のこんな僕でよければいつでも話相手になりますよ」

 

と言いました。

 

そして、

 

「それなら明日お見舞いの帰りにちょっとドライブにでも行きませんか?」

 

と誘いました。

 

奥さんは笑顔で、

 

「いいんですか?」

 

と言ってきたので、

 

「もちろんです」

 

と言って早速、明日のドライブが決まってしまいました。

この体験談の続きを読む

ストーカー女にチンポ握られた?突然訪れた童貞卒業しかも付き合うことに

痴女 逆痴漢
画像はイメージです

 

満員電車でチンポを握られた

 

僕は入社1年目のサラリーマンです。

 

金曜日の21時ごろだったと思いますが、いつものように帰宅の電車に乗りました。

 

当然ながら電車はかなり混んでいて、周りの人たちと密着していました。

 

発車してしばらくしたら揺れるポイントがあるんですが、揺れた後、僕のズボンの股間のところに手が伸びてきました。

 

疲れてて眠かったんですが、一気に眠気も吹っ飛んで、

 

(うわ、ヤベっ!)

 

と思ったけど、反射的に勃起してしまいました。

 

その時は痴漢とか痴女とかそんなことを考える前に、まず勃起を収めようと思いました。

 

すると今度は、確実にチンポを握られました。

 

今度は、

 

「うっ」

 

とか少し声が出てしまって恥ずかしい思いしたんだけど、結構強い力でぐっと握られたんです。

 

(これはヤバイ)

 

と思って身をよじろうとしたましたが、満員の電車内で逃げ場もありませんでした。

 

(あぁ、どうしよう)

 

と悩んでいたら、今度はチンポをモミモミしてきました。

 

もうやばいと思って手を見ると、細くて小さい手がチンポ握っているのが分かりました。

 

その手を辿っていくと、なんと僕の前の女の人でした。

 

髪はセミロングの黒髪で、背は160cmくらいだと思います。

 

ちなみに僕の性癖のひとつなんですが、満員電車に乗る時は、よく女の人の後ろに並びます。

 

しかもできるだけ美人な女性の後ろです。

 

そして電車内で密着した時に、その女性の匂いを嗅ぐのが好きなんです。

 

もちろん手を出したりはしません。

 

それで、僕のチンポを触ってるその女の人は、そうやって目を付けて並んだ女の人だったんです。

 

(うわっ、やべぇ)

 

とか思いながら、本当に満員で身動き取れないからじっとするしかありませんでした。

 

そしたら、僕のズボンのジッパーが下ろされました。

 

(えぇぇぇぇぇ、ちょい待てえぇぇ)

 

と思ったけど、手はスルリと中に入ってきて、チンポをモミモミしてきます。

 

もうこの時は、ギンギンに勃起していました。

この体験談の続きを読む

中学生のショタチンポを逆レイプしていたのは結婚している女友達だった

男子中学生を逆レイプ
画像はイメージです

 

中学生を逆レイプしていた

 

僕は33歳のサラリーマンですが、ゴールデンウィークに学生時代の友人達とキャンプに行きました。

 

この年齢だと独身の奴もいれば、結婚してて嫁さん連れて来る奴もいて、皆で一緒にビール片手にバーベキューを楽しみました。

 

そして夜も更けると、泥酔した友人達が

 

「ギブアップ」

 

と自分のテントに行き、脱落する者が出てきました。

 

そろそろ僕も

 

(寝るかな)

 

とその前に便所に行こうと思い、友人と連れションに行きました。

 

そしたら途中の草むらの中から、もう一人の友人が出て来て、

 

「すごい物見せてやるから静かに付いて来いよ」

 

と言うので、草むらの中へ付いて行きました。

 

奥まった所に倉庫と街頭が一本立っていて、倉庫の陰に人がいるのが分かりました。

 

少し回り込んで高台から覗き込んでみました。

 

なんとそこには、中学生の男子4人と、全裸の熟女が一人いました。

 

その光景だけを見ると、複数の中学生が、熟女を野外でレイプしているのかと思います。

 

しかしよく見ると、レイプとは違い、中学生の男子の方が喘いでいて、情けない声を出していました。

 

熟女が主導権を握り、中学生達は自分の服を地面に敷き詰め、その上に四人が寝転がっています。

 

そして体のあちこちに精液をつけた変態といえる熟女が股がり、騎乗位で猛烈にグラインドしていました。

 

露出で逆レイプしているような、衝撃的なシチュエーションです。

この体験談の続きを読む