タグ:水着の記事一覧

痴女・逆レイプ体験告白

タグ:水着

童貞の中学生を誘惑していたおばさんから彼を奪って筆下ろししました

男子中学生 童貞 筆下ろし
画像はイメージです

 

おばさんが男子中学生を誘惑

 

私は29歳ですが、スポーツクラブでインストラクターをしています。

 

最近は

 

「色気があるね」

 

ってお客さんから言われる事やナンパされる事も多くなりました。

 

私の勤めているスポーツジムでは、毎週水曜日は地域振興の一環で、午後2時から6時までの比較的暇な時間帯を、中高生に無料で開放していました。

 

6時も過ぎて、会員様が来る時間の前に、一通り点検をしていました。

 

中高生が使った後は、物が散らかっていたり、忘れ物などが多いのです。

 

女子更衣室を見回りに来ると、一番奥の個室の扉が閉まったままでした。

 

まだ生徒が残っているのかなと思い、声を掛けようと近づいてみると、2人くらいが入っている気配を感じました。

 

はっきりと聞き取れませんでしたが、女性が小声で何か話している声と、うん、うん、と返事をする少年っぽい声が聞こえてきました。

 

私は音を立てずに扉に近づき、聞き耳を立てました。

 

相変わらず、話はハッきりと聞き取れませんでしたが、男の子の照れ笑いのような声や、女性のボソボソという声は聞こえます。

 

私は、直感的に何をしているのかが分かりました。

 

スポーツクラブでは、こういう事はたまにあるんです。

 

ただ、女性と少年というケースは初めてでした。

 

私は周りに誰もいないのを確認し、そっと扉の下の隙間から覗いてみました。

 

まず見えたのは、女性がひざまずいている足というか下半身です。

 

さらに奥を見ると、少年の足が見えました。

 

私は胸の心拍数が高まりました。

 

後ずさりするように更衣室の入り口に戻り、一度深呼吸をしてから、中に向かって声をかけました。

 

「もう終了の時間ですよ。早く支度してくださいね」

 

と、言う感じです。

 

すると中から女性の声で、

 

「はーい、分かりましたー」

 

という返事がしました。

 

私はちょっと笑ってしまいました。

 

私は更衣室の出入り口が見えるちょっと離れたところで、どんな女性や少年が出てくるんだろうと隠れて見ていました。

 

しばらく待っていると、女性が出てきました。

 

初めて見る、一見、40代半ばくらいのおばさんでした。

 

でもなかなか綺麗な美熟女で、何事もなかったような表情で、玄関から出て行きました。

 

そして少しして、今度は男の子が出てきました。

 

(あ、あの子だったんだ)

 

彼は中学3年生で、毎週熱心にここへ通って来る男の子でした。

この体験談の続きを読む

水泳の授業中に女子生徒からアナル、金玉、チンポまで弄られた俺は…

水泳の授業中
画像はイメージです

 

先生、オナニーしてるの?

 

俺は体育大の3回生。

 

去年の6月、出身高校に4週間、体育の教育実習に行ったときのことだ。

 

実際に教育実習に行ったことのある人なら分かると思うが、教育実習生はモテる。

 

俺も勿論、電話番号なんかを何人かの女子生徒にしつこく聞かれていたがきっぱり断っていた。

 

とは言え俺も悪い気はせず、俺からも気軽に接してすぐに皆とうちとけた。

 

数日後プールでの授業が始まった。

 

俺は、ガキの頃から水泳をやっていた関係で、当然中・高も水泳部だった。

 

俺は久しぶりに泳げ、後輩と練習できることがとても嬉しかった。

 

ある日の体育の授業のことだ。

 

担当教師の急な不在で授業内容は自主練習に切り替えられた。

 

生徒の女の子のT美から個別指導を頼まれた俺は、軽い雑談を交わしながら彼女に指導をしていた。

 

俺はプールサイドに両手をかけて上半身を水面から出し、腰から下を水中に沈めた体勢で、水中にいるT美を見下ろして談笑していた。

 

「センセー、彼女いるの?」

 

と聞かれたので

 

「去年別れた」

 

と答えると

 

「へー、かっこいいのにー」

 

と言われて俺もまんざらではなかった。

 

調子に乗った俺にT美は、

 

「じゃあセンセー、オナニーしてるの?」

 

とニヤニヤしながら聞いてきた。

 

俺は苦笑いしながら、

 

「ああ、男はみんなやってるよ」

 

と答えた。

 

するとT美は興味津々に、

 

「えー、ほんと!?どうやってやるのか教えてよ!」

 

と言ってきた。

この体験談の続きを読む

水泳教室で3人の熟女に無理やり逆レイプされて辛かったけどやみつきに

水着 更衣室
画像はイメージです

 

女子更衣室に連れ込まれて競泳水着を脱がされ

 

若いってだけのことで熟女にモテるんですね。

 

僕は二十歳過ぎのフリーターなのですが、家の近くのジム内にあるプールに通っているんです。

 

軽い気持ちで頑張って水泳を習おうかという、大人向けの水泳教室に参加申し込みをしました。

 

フリーターで空いた時間が多いので、昼に通うことが多く、中年の主婦の方ばかりでした。

 

競泳水着のおばさんばっかりで、最初は不釣り合いかと思ってましたが、熟女の皆様は僕を暖かく受け入れてくれ、すぐにフレンドリーになりました。

 

会員は6人で男は僕しかいません。

 

女性は40歳から50歳ぐらいの中年熟女達です。

 

先日のある日のこと、一人の熟女が男子更衣室をノックしました。

 

「ねえ、こっちに来ない?」

 

でも女性の更衣室ですのでお断りしたのですが、

 

「そんなのいいじゃない、ねっ」

 

と競泳水着のままの熟女は、強引に腕を組んで引き寄せました。

 

僕は競泳パンツをはいたままの格好で、タオルだけ所持して行きました。

 

女子更衣室には、その熟女を入れて3人いました。

 

「○○君来たわね!いらっしゃい」

 

なんて歓迎を受けました。

 

「今まで男っけなくてつまんなかったのよ、○○君が来てからはみんな楽しいねって言ってるのよ」

 

相手はおばさんとはいえ、そう言われると嬉しいもんです。

 

すると、いきなり一人の熟女が競泳水着を脱ぎ始めたんです。

 

僕は、

 

「ちょ、ちょっと何してるんですか?」

 

「ここは更衣室よ、着替えに決まってるじゃない、おかしな子ね」

 

って笑って言いました。そしたらもう一人が、

 

「私も着替えるわよ」

 

って言いました。

 

僕は困りました。いくら最近仲良くなったといっても、それはヤバイんじゃないかと思っていると、

 

「○○君、見てもいいのよ」

 

と言って、最初に競泳水着を脱いだ熟女が、素っ裸になって僕の膝の上にに跨りました。

 

「ちょっとAさん、いくらなんでもまずいですって!」

 

「○○君は可愛いから特別よ」

 

って言いました。すると、

 

「○○君、興奮してるじゃない!」

 

と横からBさんが言いました。

 

女子更衣室で競泳水着の熟女に連れ込まれて逆レイプされるという、まるでアダルト動画みたいなシチュエーションに、チンコが勃起して水着からはみ出しそうになっていました。

 

「すごい○○君のおちんちん、窮屈そうじゃない、ねえ見せて」

 

「こ、困りますよ!」

 

「そんな、いいじゃない」

 

そう言うと、

 

「ジャジャーン!」

 

という楽しそうな声を出しながら、無理やり熟女に競泳パンツをズリ下ろされました。

この体験談の続きを読む

女子高生集団に襲われ、何度も射精させられて彼女とエッチできなくなった

女子高生 車内フェラチオ
画像はイメージです

 

女子高生3人が突然車に乗ってきた

 

昨年の夏、彼女のバースデーに合わせて2泊3日の国内旅行を計画しました。

 

そこはかなりのリゾート地で多くの海岸や高級ホテルがありましたが、ちょっと安めのホテルを予約しました。

 

残念なことに泊まったホテルの近くにはビーチが無いので、最寄りのビーチまで車で行って泳ごうかと思ったけど、入場料が高かったんです。

 

そこで、そのビーチのホテルの宿泊客になりすましてパーキングに入り、お金なしで遊ぶことにしました。彼女は水着を着て出発していたのでそのまますぐ車の外に出て、

 

「ビーチの様子見てくるね」

 

と言って駆け足で行きました。

 

僕はその間、車の中で海パンに着替えようと運転席から後部座席に移りました(後部座席には外から見えないスモークが貼ってありました)。

 

周りに人がいないことを確かめて一気にズボンとパンツを脱いでフルチンになった時でした。コンコンと窓をノックする人がいるのです!

 

驚いて横を見ると、どう見ても女子高生であろう水着姿の女の子がにっこりしながら中を覗いていました。だけでなく反対側にも2人!

 

全部で3人の女子高生に囲まれていて、両サイドから僕を挟むように1人ずつ車に乗ってきました。残った1人はどうも見張り役のようです。

 

女子高生が、

 

「ねえ、何してるの?おちんちん出してオナニー?」

 

とからかって来るんです。急いで海パンを穿こうとしましたが取り上げられ、僕のちんぽをムンズと握ってきました。

 

「おい、やめろ!」

 

と手をどけようとすると、今度はギュッと金玉を掴んで、

 

「大人しくしてないとタマタマ握り潰すよ!」

 

と力を込めてきます。

 

痛くて力が入らなかったので、僕は仕方なく抵抗を中止しました。さらにその女の子はムギュムギュとちんぽを揉みこんできたので、情けないことに勃起してしまいました。

 

「あれ~、おちんちん勃ってきたね~」

 

と今度は上下に扱いてきます。

 

(外から見られてるかもしれない)

 

という恐れもあって、速攻で射精しそうになったのです。

 

「あっ、ダメダメ、そんなにしたら出ちゃうよ!」

 

そうすると女の子はピタッと手を止めて、

 

「何?もう出ちゃうの~?早すぎだよ、もうちょっと我慢してよ!」

 

そのように言って、なんと水着を脱いで、僕の上に乗っかってオマンコに入れてきたのです!突然が続くけど変に興奮して、わずか5往復した程度で、

 

「ヤバい!ダメダメ!マジで出る、出るってば!」

 

と大声を上げると女の子はちんぽを抜いて、また手でギュッと握り直しました。その時、監視してた女の子が何かしら合図を送ってきたのです。

 

「ちぇっ、しょうがねえな、出していいよ」

 

ちんぽを握ってた子が凄い勢いでで扱きまくります。

 

「お~お~、イク!イク!あ~、出る~~!」

 

僕は騒ぎ立てて、車の中に思う存分射精してしまいました。今夜は彼女とセックスするために精子を溜め込んでいたので、濃いザーメンが出たはずです。

 

射精と同時に、女の子達は急いで走って逃げて行ってしまいました。

 

そんなタイミングで、彼女が戻ってきました。見張りが合図したのはこのためだったのでしょう。僕は焦って海パンを穿いて、

 

「悪いけど、ジュース買ってきて!」

 

とお願いして、車の中のザーメンを急いで拭きしました。ところが、話はこれで終わりではなく、さらに悪夢の始まりでした。

 

その時は、どうにか彼女にバレることなく夜を迎えました。

この体験談の続きを読む

黒光りするデカチンを持つハーフの男子生徒が絶倫すぎて失神しました

プールサイドでセックス
画像はイメージです

 

セックスが好きではなかったのに電マを使ってからは

 

わたしは高等学校で水泳部の顧問をしている女性教師です。年齢は31才で結婚3年目です。いまだに子供は授かっていません。旦那は同じ高校の教師です。

 

私は10代の頃からスポーツばっかりやっていて、周囲の男子も体育会系ばっかりでした。しかし私はどちらかと言うなら口数の少ない男子が好きで、現在の旦那も文系の人です。

 

夫婦生活も申し分ないのですが、たった1つだけ欲求不満があります。夫がいまではセックスに関心が消え失せきてしまっているようなのです。

 

休みの日はいつも本を読んでいるか、模型を作り上げているか、外に行っても釣りをやっているだけです。多くは夫婦としての接点が消失しています。

 

私は年若き頃はセックスにほとんど関心がなかったのです。当時の彼氏は常日頃からでもエッチを求めて来たのですが、私は少々苦痛でした。

 

気持ちいいという感覚はあるのですけど、濡れにくいのかちょっと痛みを感じる時もあり、身近な友達が言うみたいに気持ちいいとはいまひとつ思いませんでした。

ただし、

 

「好きな彼が気持ちよくなってくれるなら嬉しい!」

 

と、ただそれだけでした。

 

しかしながら30才になったときに友人がプレゼントに「電マ」をくれたんです。始めはなんてことはないマッサージ機だと考えてたんですけど、友人が

 

「めっちゃ気持ちいいよ」

 

ってアドバイスしてくれたので、帰宅して一人の時に使用してみたんです。もう驚きでした。友達には

 

「最初から直接当てたら駄目だよ!」

 

って指示されてたので、パンティーの上から当るか当たらないかって程度の位置で当てたのですが、全身が痺れてしまい、ふと気づけば声が出てるぐらい感じてしまいましてアッという間にイッてしまいました。

 

人生経験したことのないオーガズムが電マでした。もの凄かったです。

 

当分体に力が入らず、足は変な具合に痙攣しているし、ベッドにはシミが出来てるし、それならば全員が気持ちいいって言うのもうなづけました。

 

それ以降常日頃から電マでオナニーしてしまうようになってしまい、最近ではクリトリスの皮をめくり上げて直接当ててオナニーしています。

 

クリも凄く大きくなってしまったようです。それと並行してセックスに対する願望も増大してきて、私から主人を初めて誘ってしまったのです。

 

でもとても淡白なセックスだったので全く満足できず、後でトイレでオナニーしました。

この体験談の続きを読む