水着 更衣室
画像はイメージです

 

女子更衣室に連れ込まれて競泳水着を脱がされ

 

若いってだけのことで熟女にモテるんですね。

 

僕は二十歳過ぎのフリーターなのですが、家の近くのジム内にあるプールに通っているんです。

 

軽い気持ちで頑張って水泳を習おうかという、大人向けの水泳教室に参加申し込みをしました。

 

フリーターで空いた時間が多いので、昼に通うことが多く、中年の主婦の方ばかりでした。

 

競泳水着のおばさんばっかりで、最初は不釣り合いかと思ってましたが、熟女の皆様は僕を暖かく受け入れてくれ、すぐにフレンドリーになりました。

 

会員は6人で男は僕しかいません。

 

女性は40歳から50歳ぐらいの中年熟女達です。

 

先日のある日のこと、一人の熟女が男子更衣室をノックしました。

 

「ねえ、こっちに来ない?」

 

でも女性の更衣室ですのでお断りしたのですが、

 

「そんなのいいじゃない、ねっ」

 

と競泳水着のままの熟女は、強引に腕を組んで引き寄せました。

 

僕は競泳パンツをはいたままの格好で、タオルだけ所持して行きました。

 

女子更衣室には、その熟女を入れて3人いました。

 

「○○君来たわね!いらっしゃい」

 

なんて歓迎を受けました。

 

「今まで男っけなくてつまんなかったのよ、○○君が来てからはみんな楽しいねって言ってるのよ」

 

相手はおばさんとはいえ、そう言われると嬉しいもんです。

 

すると、いきなり一人の熟女が競泳水着を脱ぎ始めたんです。

 

僕は、

 

「ちょ、ちょっと何してるんですか?」

 

「ここは更衣室よ、着替えに決まってるじゃない、おかしな子ね」

 

って笑って言いました。そしたらもう一人が、

 

「私も着替えるわよ」

 

って言いました。

 

僕は困りました。いくら最近仲良くなったといっても、それはヤバイんじゃないかと思っていると、

 

「○○君、見てもいいのよ」

 

と言って、最初に競泳水着を脱いだ熟女が、素っ裸になって僕の膝の上にに跨りました。

 

「ちょっとAさん、いくらなんでもまずいですって!」

 

「○○君は可愛いから特別よ」

 

って言いました。すると、

 

「○○君、興奮してるじゃない!」

 

と横からBさんが言いました。

 

女子更衣室で競泳水着の熟女に連れ込まれて逆レイプされるという、まるでアダルト動画みたいなシチュエーションに、チンコが勃起して水着からはみ出しそうになっていました。

 

「すごい○○君のおちんちん、窮屈そうじゃない、ねえ見せて」

 

「こ、困りますよ!」

 

「そんな、いいじゃない」

 

そう言うと、

 

「ジャジャーン!」

 

という楽しそうな声を出しながら、無理やり熟女に競泳パンツをズリ下ろされました。

この体験談の続きを読む