タグ:乱交の記事一覧

痴女・逆レイプ体験告白

タグ:乱交

【巨根で絶倫】性処理用に採用したはずが特大おちんちんの性奴隷になってます

巨根で絶倫
画像はイメージです

 

性処理用の男性を雇います

 

私は27歳の女ですが、アパレル関係のお店で店長をしています。

 

スタッフはほとんどが女性ですが、1人だけ男性を雇うようにしています。

 

表の仕事は女性でやりますが、物を運んだりなど力仕事も必要なので、どうしても男性が必要になります。

 

実はそれだけじゃなく、私のストレス発散のはけ口の意味でも男性を1人雇っているのです。

 

アパレル関係の仕事は休みが少なくて忙しく、彼氏を作っている暇がないのと、接客業なのでストレスが溜まります。

 

私もそうですが、一部の女性スタッフは性欲が強く、そのはけ口となる男性が必要なのです。

 

3年前ぐらいから、男性スタッフは仕事が終わったら日替わりで、私と一部の女性スタッフが満足するまでセックスの相手をさせます。

 

私は自分が満足するまでは、たとえ男性が何度射精しても無理やり勃起させてセックスします。

 

女子会で聞いている限り、他の女性スタッフもだいたい同じ感じみたいです。

 

男性の面接の時には、私たちの性欲処理の相手をする事を伝えるとみんな喜んでくれます。

 

しかし、日替わりでほぼ毎日のためか、私たちの性欲が強すぎるのかは分かりませんが、男性スタッフは段々と生気がなくなり、半年も経たずに辞めてしまいます。

 

3ヶ月前にも男性スタッフが辞めてしまいましたので、募集を掛けたら23歳の男性が面接に来ました。

 

名前は将太としておきます。

 

見た目はまあまあイケメンで、話の受け答えもしっかりしているので問題なさそうです。

 

私たちの性処理相手をする事も了承してもらい、採用することにしました。

 

1週間の研修期間中は、昼の業務だけです。

 

将太は物覚えが良く、テキパキと雑務をこなしてくれました。

 

研修が終わり、いよいよ夜の業務を行う事になりました。

 

私は将太に待ち合わせのホテルと時間を書いた紙を渡しました。

 

仕事が終わり、ホテルに行ったら時間通りに将太が来ました。

 

ホテルに入り、お互い別々にシャワーを浴び、いざプレイスタートです。

この体験談の続きを読む

淫乱な私は彼の前で他人のおちんちんをフェラして巨根で中出しされました

彼の目の前で乱交
画像はイメージです

 

お祭りの後、彼の友達の家へ行きました

 

地元でお祭りがあったので、彼氏と2人で出掛けてきました。

 

エッチな彼が希望していた通り、下着は全く着けず、Tシャツにミニスカートです。

 

本当はTシャツでなく、彼はもっとエッチな格好を望んだのですが、電車に乗るのでこれが限度です。

 

到着するとお祭りは大盛況という感じで、私も彼もテンションが上がりました。

 

地元の友人に会って大声で掛け声をかけ、一緒にはしゃいでいました。

 

さすがに疲れて彼に手を引かれて座り、まだまだ続く喧騒を見ながらキスしました。

 

「こんな健斗見るの初めて」

 

と、私は彼に抱きつきます。

 

「なんか、男って感じ。かっこいいよ」

 

彼は照れくさいような顔をしています。

 

「舞香」

 

と囁かれ、キスをしながらスカートに手をいれてきました。

 

下着を穿いてないのですぐに生でオマンコに触れます。

 

足を広げられ、指を這わされると、既にぐっしょり濡れているのがバレてしまいました。

 

私は、とってもエッチで濡れやすいんです。

 

「もう欲しいんじゃない?」

 

とクリトリスを転がされました。

 

仰け反って大きく息を吸って声を我慢します。

 

そこに、彼の悪友から電話が入り、

 

「Bの家に集合」

 

となってしまいました。

 

私も連れて行かれました。

 

そこには、B,C,D,Eの4人がいます。

 

全員男です。

 

B,C,Dは未婚、Eは既にバツイチです。

 

すでにハイテンションに酔っている彼らは、私を見ると大歓迎で真ん中に座らせ、お酒を飲ませてきました。

 

私は結構酔っ払い男の相手が上手く、楽しませるのが得意なのです。

 

この日もいい雰囲気で時間が経っていきました。

 

「舞香ちゃんってノーブラ?」

 

と調子に乗ったCが胸を撫でました。

 

「キャッ!もうっ!」

 

とCの頭を軽く叩きます。

 

それでも全員の視線が私の胸に集まっています。

 

「やっぱ5歳違うと、胸も違うよなあ。ピチピチ」

 

なんて言ったりしています。

この体験談の続きを読む

他人棒に中出しされる快感を覚えた私は普通のセックスに戻れなくなりました

乱交
画像はイメージです

 

お前のマンコは最高だ

 

私は35歳の人妻です。

 

3年前に今の主人(42歳)と結婚しました。

 

私の体は卵子に異常があり、子供を授かることができません。

 

妊娠できない身体だと知ったのは、28歳の時でした。

 

その当時、好きだった男性と結婚を前提に交際していました。

 

しかし、両親が結婚に反対していたので、先に子供を作って結婚するつもりでいました。

 

何度中出しされても、まったく子供が出来なかったので調べてもらうと、私に原因がある事が分かりました。

 

結局それが原因で、彼は私の元から離れて行きました。

 

両親は、彼の性格を見抜いていたんだと思います。

 

私はかなりショックを受けましたが、彼を責めるつもりはありません。

 

子供が出来ないと分かれば、仕方のないことです。

 

それからしばらくして知り合ったのが、今の主人です。

 

彼は私に子供が出来ない事を承知して、それでも結婚を申し込んでくれました。

 

基本的に彼は子供が嫌いだそうで、私が元気ならそれでいいと言ってくれました。

 

本当に嬉しかったです。

 

ところが、優しい心使いの出来る主人なんですが、セックスが大好きで、しかもちょっと変わった性癖を持っているんです。

 

私もセックスは大好きですし、Mっ気もあり、責め好きな彼との相性も良かったんです。

 

結婚する前から、彼は色んな体位を試してきたり、大人のオモチャも色々買い集めては試してきました。

 

彼のセックステクニックとオモチャに何度もイカされ、私もドンドンエッチになり、ますますセックスが大好きになっていきました。

 

私は身長158cmで体重54kg、90/62/88のFカップで、肌は白い方だと思います。

 

元々オマンコの毛は薄かったのですが、彼の趣味ですべて抜かれてしまいました。

 

私はどうやらモリマンらしく、クリトリスもかなり感じやすく、指で刺激されるだけですぐにイッてしまいます。

 

主人は、

 

「お前のマンコは最高だ」

 

と言ってくれます。

この体験談の続きを読む

友達の彼氏を寝取ったら乱交に発展 輪姦されたい!ザーメン浴びたい!

乱交
画像はイメージです

 

飲み会でエッチな話をしました

 

私の名前は菜々子で24歳、OLしてます。

 

3ヶ月ほど前、同棲していた恋人と別れました。

 

先日、友達の静香が、

 

「菜々子に男を紹介してあげる」

 

と言うので、この前飲み会に参加してきました。

 

主催者は、静香とその彼氏の勇樹でした。

 

二人とも私の高校の同級生でもあります。

 

しかも勇樹はイケメンなんです。

 

背も高くて筋肉質でカッコいいし、美味しそうな体つきで、男性フェロモンをプンプン感じます。

 

セックスも強そうに見えます。

 

私は以前から勇樹が気にいっています。

 

実は静香には内緒で、過去に勇樹と3回セックスした事があります。

 

つまり、静香から寝取ったことになります。

 

体の相性だけでいうなら、元彼よりも勇樹とのセックスの方が良かったかもしれません。

 

勇樹に彼女がいるのは残念な気分です。しかも友達だし。

 

私が飲み会に顔を出した理由は、

 

(勇樹に久しぶりに会いたい)

 

と思ったからです。

 

だから、男を紹介してもらうことには、正直あまり興味がありませんでした。

 

勇樹さえ、いればいいんです。

 

でもそういう訳にはいきません。

 

飲み会当日、勇樹の友達2人を紹介されました。

 

京介は、勇樹の大学時代の同級生で、メガネをかけた知的な感じの好青年です。

 

駿太はその後輩で、大学を卒業したばかりの22歳です。

 

小柄で色が黒いけど、顔は結構イケメンで可愛いタイプでした。

 

静香はイケメン好きなので、自分の趣味で男性を集めてもらってきた感じでした。

 

だからやっぱり、飲み会で一番楽しそうにしていたのは静香でした。

 

(私のためだったんじゃないの?)

 

と思いましたが、勇樹に会えたので私も嬉しかったです。

 

静香は先頭に立ってはしゃぎまくり、2時間経つと翌日の仕事のため、先に帰宅しました。

 

そこでお開きになる空気になりかけていましたが、私は勇樹ともう少し一緒にいたかったので、私から他の2人の男性も引きとめて、場所を変えて飲み直す事にしました。

 

男3人に囲まれて、個室になっている居酒屋で飲みながら話をしていると、勇樹以外の2人もわりと話しやすかったです。

 

さっきは静香がはしゃいでいたので、よく分からなかったんですね。

 

2人も私に興味を持ってくれたらしく、前の彼氏の話や、ちょっとエッチな内容まで聞いてきました。

 

お酒も進んでいるので、私も普段なら絶対に言わないような、

 

好きなセックスの体位

触られると感じる場所

やってみたいプレイ

 

まで、ついついしゃべっちゃいました。

 

私は話をしながら、いつの間にかオマンコが濡れてしまいました。

この体験談の続きを読む

セフレ交換(スワッピング)でデカチンに顔射された友達がザーメンマニアに

顔射
画像はイメージです

 

デカチンのセフレが友達に顔射

 

私は都内の大学3年生で由梨っていいます。

 

この前初めて、友達とお互いのセフレを交換しあいました。

 

スワッピングっていうんですかね。

 

親友の純子に、

 

「私のセフレはおちんちんが大きくて気持ちいいよ」

 

って話したら純子が

 

「味見したい」

 

って言うんです。

 

(余計なこと言うんじゃなかった)

 

ってちょっと後悔したけど、私も純子のセフレが気になったし、セックス大好きだからOKしました。

 

最初は渋々だったけど、実際にホテルに行って4人でスワッピング始めると、ものすごく燃えちゃいました。

 

自分がセックスしてるの見られたり、親友がセックスしてるの見たりするのって、めっちゃ興奮します。

 

私は純子のセフレの隆志君とセックスしました。

 

おちんちんの大きさはまあまあでしたが、私がイク前に自分だけイっちゃって、私のお腹にザーメンを発射しちゃいました。

 

隆志くんは、

 

「由梨ちゃんのオマンコ、めっちゃ締まりがよくて我慢できなかった」

 

って誉めてくれたのはいいけど、私はまだイケてなかったので欲求不満でした。

 

隣では純子が、私のセフレの裕太君のデカチンで激しく感じていました。

 

喘ぎ声はすごいし、純子のオマンコに裕太君のデカチンがズボズボ出たり入ったりしてるのが丸見えでした。

 

めっちゃいやらしい光景だったので、思わず自分でオマンコ触ってたら、また濡れてきちゃいました。

 

隆志君もじっと見ていて、射精したばかりのおちんちんが、またムクムクと勃起していました。

 

お互いに目が合ったので、隆志君に

 

「もう一回入れて」

 

って勃起したおちんちん握って言ったら、すぐに私のオマンコの中に突入してきました。

一回射精してるので、今度は隆志君も余裕があったみたいで、いっぱい腰を動かしてくれたのでちょー気持ちよかったです。

 

隣では相変わらず裕太君が、自慢のデカチンを純子のオマンコにズボズボ突き刺していました。

純子は、

 

「こんなすごいの初めて~、気持ちよすぎて壊れちゃう~」

 

とか叫んで、髪を振り乱して泣きじゃくるように喘いでいました。

 

(やっぱ裕太君のおちんちんて大きくていいのかな)

 

でも隆志くんのおちんちんも、裕太君ほどは大きくないけど、硬くて気持ちよかったです。

 

私もいっぱい声を出して感じちゃいました。

 

部屋中に、純子と私のいやらしい喘ぎ声が響いていました。

 

そのうち裕太君に限界がきたみたいで、純子のオマンコからデカチンを引き抜いて、純子の顔にザーメンを発射しちゃいました。

この体験談の続きを読む