タグ:フェラチオの記事一覧

痴女・逆レイプ体験告白

タグ:フェラチオ

俺のデカチンに興奮したバイト先の熟女たちとエッチしまくりました

 

カラオケBOX
画像はイメージです

 

熟女に囲まれたカラオケBOXでアルバイト

 

俺は21歳の大学3年生で宏樹と申します。

 

1年、2年の時に真面目に単位を取得したので3年からは楽になり、アルバイトをしようかなと思っている時にサークルの仲間が、

 

「僕のアルバイト先のカラオケBOX入らない?」

 

と誘われたのです。友人がやっているバイトは24時間営業のカラオケBOXで、9時~17時、17時~深夜1時、深夜1時~9時のシフト制で昼、夜、深夜の3交代制になっています。

 

友人は夜の時間帯に入っていました。昼の時間に1人探しているとのこと。昼はパートのおばちゃんばかりで、できれば男が1人入れば安心らしくて、それもあって求人しているとのことでした。

 

店長は19時~深夜3時が基本的な出勤時間帯で何も無い限り昼間出てくることが無いらしい。

 

すべては入れませんが、3日でもいてもらえると役立つと言われ、昨年の夏休みからカラオケBOXでアルバイトを始めました。

 

週3でバイトしました。昼間のバイトは、俺を除いて5人の婦人です。37歳の正美さん、38歳の理絵さん、40歳の洋子さん、43歳の佳恵さんと繁子さんの5人のご婦人達です。

 

そもそも高校正の頃は熟女とセックスしまくっていたこともあり、この年代の女性は全然やるのもアリでした。ただ、ここ2年は勉強に真面目に取り組んでいたので少し心配もありました。

 

5人ともスタート日からバイト中に質問攻撃でした。俺が来るまで奥さんたちだけだったので21歳の男子大学生に興味を抱いていたようで、5日後後にはバイト中にエロトークばかりしていました。

 

「俺は熟女が好きですけどここ1、2年はHしてないですよ、恋人もいないし」

 

とか、5人は

 

「旦那とは夜の営みがまったくなくて欲求不満よ」

 

とか慣れっこになって話す様になってました。しかも理絵さん、洋子さんと一緒に入った時は逆セクハラがもの凄かったんですよ。

この体験談の続きを読む

私のパンティーを見てシコシコしていた妹の彼氏を襲いました

妹の彼氏
画像はイメージです

 

妹の彼氏がコソコソとシコシコ

 

妹が恋人を引き連れて家に飲みにやって来ました。

 

私と妹とその彼氏の3人でお酒を飲む事は何度も有りましたので、お馴染のメンバーです!いつもどおりに他愛もない話をしながら飲み始めましたが、妹と彼氏はめっちゃ交際期間が長くて、4年以上です。

 

彼氏はメンタルが弱くて、妹の方が強いので、すっかり妹に従順の関係です。私も2人の漫才のような会話が愉快で、たびたび一緒になって飲んでいます。その日もウイスキーを飲みまくって、興奮気味に騒いでいたんです。

 

しかしながら妹の彼氏はまったく飲まずに、姉妹2人に気おされているのが普段のスタイルですが、その日もそれと一緒でした。

 

深夜2時辺りになると妹は寝てしまい、私もウトウトして横になってしまいました。

 

それから気づけば寝しまって、一時間ぐらいで目を覚ましました。たぶんまだ、深夜3時位だったと思われますが、歯を磨いて寝ようとしてお風呂場の脱衣所に行ってみると、妹の彼氏の背中が現れたので、近付こうと思ったら、驚いた事に、スボンからおちんちん出して、自分でシコシコとシゴいている所でした。

 

私は声も音も出せずにその場で動くことができないで眺めていると、どうも私の穿いていたパンティーを敷いてそれを目にしながらせんずりしていました。私のパンティーのシミを見て勃起したんでしょうか?

この体験談の続きを読む

女教師と男子中学生の甘いセックス、別れた彼氏に似ていたから

女教師
画像はイメージです

 

僕を心配した美人先生が家庭訪問に

 

中学生のとき、わが家が貧困状態だったので、朝夕と新聞配達していました。

 

中学はアルバイトは厳禁らしくて、異なる店でバイトしてたのですが、当たり前のように授業中は眠い日もあって、ある時国語の時間に眠ってしまったようです。

 

国語の先生は、転勤してきて1年目の富田美恵子先生で、僕の担任も受持ち、若々しくクリーンで長い黒髪のお蔭もあったようで教え子の間では人気が集まっていました。

 

眠ってしまった国語の授業は5時間目といったこともあって、放課後に職員室に来るように呼ばれ、下校前に美恵子先生の場所に行き注意されてしまったのです。

 

説教の後、先生の授業のスタイルに原因があるのか?と落ち込んだので、新聞配達のアルバイトの事をハッキリ言って、取りあえずお家の事情と言うことで中学には秘密にしていてくれることになりました。

 

この週の日曜日、共稼ぎで誰もいない状態の家の中で、昼食を食べて先輩からもらったギターで稽古してると、インターホンが鳴り、入り口に行くと美恵子先生が立っておられました。

 

僕のアルバイトの事もあって、急に家庭訪問することを決めたそうなのですが、両親とも働いてて夜間にならないと帰宅しません。直ぐ帰ると考えていたんですが、僕の日常のライフスタイルも見たいと言うことで、僕の部屋に招待しました。

 

部屋の中でアルバイトの事や成績の事に関して相談して、僕のアルバイト代の用途を聞かれ、1月3万5000円程のアルバイト代は全部母親に渡して自分の取り分は月3千円程で、新しいギターを手に入れたかった僕はその中からの2千円を貯めてるって、得意げに先生にしゃべったのを覚えてます。

この体験談の続きを読む

女装した僕を責める2人の熟女、ノーパン黒タイツを破ってチンポ挿入

女装黒タイツ
画像はイメージです

 

タイツフェチの僕は姉がいると嘘をつきました

 

学生の頃に変わったアルバイトをしました。ある通販会社がモニターを募集していたのです。その会社は女性向けのランジェリーやストッキング類が豊富で、タイツ好きな僕は何度かその会社の通販でタイツを買った事がありました。

 

今回の募集は新発売のタイツのモニターで、穿き心地をレポートすれば報酬が貰えるという内容でした。そんな美味しいバイトを重度のタイツフェチだった僕が見逃すハズがありません。

 

すぐさま応募しようとしましたが、女性向け商品なので男性名前では断られると思い、架空の姉の名前で応募したところ、商品を渡すので取りにきて欲しいと言われました。どうしようかと迷いましたが、姉の代理で受け取りに来たと言う事にしようと思いました。

 

通販会社の営業所に着きました。営業所と言ってもマンションの一室です。ドキドキしながらチャイムを押すと、30代後半の女の人が招き入れてくれました。部屋の中にはもう一人、40代前半の女性がいました。

 

二人とも濃い化粧でしたが、顔立ちは整っており、スタイルも年齢の割には良さそうです。そして僕の目を引いたのは二人とも、僕の大好物の濃い黒タイツを穿いている事でした。

 

二人の説明によると、用意されたタイツを毎日穿いて、着用感をレポートして欲しいという事でした。

 

簡単な内容でホッとしましたが、報酬支払いの条件として、タイツを穿いたモニターの写真を撮らせて欲しいと言われました。

 

姉にそう伝えると言うと、商品引き渡しの際に写真が必要で、今撮らせて欲しいと言います。架空の姉がモニターすると言う嘘を付いたので、撮影は無理と言うと、二人は困った顔になりました。

 

実はモニターの集まりが悪く、今日中にタイツモニターの写真を撮って、本社に送らないと叱られると言うのです。それは困りましたね、でも姉は今いないので、と白々しい嘘を付くと、二人は隣の部屋に下がり、何事かを相談し始めました。

 

この体験談の続きを読む

【女子大生】男子マネージャーが寝た隙におちんちんをフェラチオ

女子大生のフェラチオ
画像はイメージです

 

合宿の打ち上げでK君を飲ませて酔わせ

 

私、某短大の軟式女子テニス部では『ちびちゃん』って呼ばれています。でもいいんです、実際に一番小さいし、1年生だから。

 

その日は夏の合宿最終日で、全部員、顧問の先生、マネージャーなど13名で簡単な打ち上げをしました。終了後、A先輩(3年)に声を掛けられ、部屋に遊びに行くことに・・・。

 

参加したのはA先輩を含めて5名だけでしたが、マネージャーのK君(2年)もいました。
私は辞退したのですが、先輩たちに強引に誘われ仕方なくついて行きました。

 

先輩の部屋は1K(6畳)でしたが、改めてそこで飲み直すため、ビール、酎ハイ、ワンカップ酒、お茶などを買って持ち込みました。お摘み類は先輩がサラダやピザなど適当に作って、小さなテーブルに並べて出しました。

 

みんなリラックスして和気あいあいで楽しく始まりましたが、アルコールが入るうちに、宴会状態に・・・。私は飲めないので専らお茶だけです。

 

K君は普段はチームみんなの世話係なので、

 

「いつもありがとう」

 

とみんなから次々と飲まされます。

 

ちゃんぽんでしたから一番早くダウンしてしまいました。見ると顔は真っ赤でとても苦しそうな表情で、そのまま床の上に横になって寝ています。

この体験談の続きを読む