おちんちん解剖
画像はイメージです

 

男のアソコって見たくない?

 

私は某大学の女子テニスサークルに所属しています。

 

先輩たちからは「まるこ」って呼ばれています。

 

1年生で一番背が小さいので、「ちびまる子」にちなんでそう呼ばれています。

 

夏の合宿最終日に、全部員と顧問の先生、マネージャーなど合計11名で居酒屋で打ち上げをしました。

 

打ち上げ終了後、A先輩(3年)に声を掛けられ、一人暮らしのアパートに遊びに行くことになりました。

 

お邪魔したのはA先輩を含めて5名だけでしたが、男子マネージャーのY君(2年)もいました。

 

私はお酒が飲めないので断ったのですが、先輩たちに強引に誘われたので、仕方なくついて行きました。

 

先輩の部屋は1Kの6畳でしたが、改めて飲み直すために、近くのコンビニでアルコール類やおつまみ、お茶などを買って持ち込みました。

 

みんなリラックスしてワイワイ楽しく始まりましたが、アルコールが入っていくうちに、騒がしくなっていきました。

 

私は飲めないので、ずっとお茶だけです。

 

Y君はいつもチームみんなの世話役なので、

 

「いつもありがとう」

 

と感謝されながらも、みんなから次々とお酒を飲まされていました。

 

弱くはないと思うんですが、さすがに飲みすぎたみたいで、一番早くダウンしてしまいました。

 

見ると顔は真っ赤で、そのまま床の上に横になって寝ています。

 

女子の先輩たちは、みんなお酒が強いみたいです。

 

それからも話は弾み、飲み会は続きます。

 

Y君は大の字になって寝ています。

 

ふと見ると、少し足が開いていて、短パンの隙間からおちんちんが見えていました。

 

それに気づいたA先輩がふざけて、プラスチック製の30cm定規をズボンの隙間から突っ込んで、突っついていました。

 

みんなゲラゲラ笑っていました。

 

すると突然、A先輩がこんなことを言いました。

 

「ねえ・・・男のアソコって見たくない?」

 

私は、

 

(えぇっ!)

 

と思いましたが、

 

「見たい、見たい!」

 

と他の先輩たちはノリノリです。

 

A先輩「よし、じゃあ・・・みんなでYのおちんちんを解剖しちゃおっか」

 

全員「賛成!」

 

私もその場の空気に流されました。

この体験談の続きを読む