女子高生 ラブホテル
画像はイメージです

 

チンポが以外に大きかった

 

当時私高校2年の17歳。高校の女友達と3人で飲み屋で飲んでて、帰りのアシが無いから男友達のE男(20歳)に来てもらって車で送って貰うだけのはずでした。

 

女3人は皆ベロベロに酔っ払ってしまっていて・・・。

 

「飲み足りないね~!どっか行こうか!」

 

もう朝方でどこの居酒屋も閉店していたので、お酒買ってラブホテルに4人で入りました。

 

E男とは時々一緒に飲みに行ったりする仲で、ある程度遊んでるような男だったけど、どちらかというと静かで弄られキャラでした。

 

下らない話でヒートアップしてビール飲んで、とうにお酒も進まなくなった頃、

 

「ラブホのAV観てみようよ!」

 

と女の誰かがTVを付けました。男優のしらじらしいセリフを聞いてみんなで大笑いして盛り上がりってたら、A子が

 

「E男、チンポ勃起してたりして~?ねえ見せて~w」

 

と言いいだして。E男は

 

「やめろよっ!」

 

と手でチンポの辺りを隠したけど、女3人で押さえつけて

 

「いいから見せてよ!」

 

とスウェットとパンツを否応なしに引きずり下ろした。

 

かなり反抗されて、シーツはぐちゃぐちゃ。その段階ではまだE男も笑ってたし、冗談のノリでした。

 

E男のチンポは半立ちで、半立ち状態なのにとても大きくて、当時男性経験人数3人しかなかった私はショックを受けて頭がクラクラしました。

 

コレで終わりと思っていたんだけど、A子がいきなり人差し指にツバを付けてE男のチンポの裏スジの辺りを擦り始めたんです。スゴイ速さで。

 

私はポカンとして指の動きを見てたんだけど、E男はちょいちょい

 

「ダメ、マジダメだって」

 

と何度も言っていました。

 

ずい分抵抗されたのでヤバイかな?と思ったけど、火の付いた酔っ払いのパワーは誰にも止められませんね。Y美と私でE男の車の鍵とサイフを拾い上げて、

 

「黙ってろ!」

 

と一喝。A子は

 

「E男、なんか変な汁出てきたよ~」

 

とか

 

「おチンポデッカイね~」

 

とか言ってからかいました。E男は

 

「お願いだから止めてくれよ」

 

と言ったけど、そこからはあまり抵抗しなかった。ついさっきまで笑ってたE男は目を半開きにしてぼんやりとしてました。

 

私とA子で足を持ちあげてチンぐり返しみたいにして、ケツの穴を見て

 

「やだ、お尻に毛が生えてるよ」

 

てからかったり、ラブホテルに用意されていた小分けパックのローションを尻と金玉に塗って2人がかりでぐちゃぐちゃにモミモミしたり触れたりしながら笑ってた。

 

E男は両手で顔を覆ったまま固まった。

この体験談の続きを読む