Pocket

男子中学生を逆レイプ
画像はイメージです

 

中学生を逆レイプしていた

 

僕は33歳のサラリーマンですが、ゴールデンウィークに学生時代の友人達とキャンプに行きました。

 

この年齢だと独身の奴もいれば、結婚してて嫁さん連れて来る奴もいて、皆で一緒にビール片手にバーベキューを楽しみました。

 

そして夜も更けると、泥酔した友人達が

 

「ギブアップ」

 

と自分のテントに行き、脱落する者が出てきました。

 

そろそろ僕も

 

(寝るかな)

 

とその前に便所に行こうと思い、友人と連れションに行きました。

 

そしたら途中の草むらの中から、もう一人の友人が出て来て、

 

「すごい物見せてやるから静かに付いて来いよ」

 

と言うので、草むらの中へ付いて行きました。

 

奥まった所に倉庫と街頭が一本立っていて、倉庫の陰に人がいるのが分かりました。

 

少し回り込んで高台から覗き込んでみました。

 

なんとそこには、中学生の男子4人と、全裸の熟女が一人いました。

 

その光景だけを見ると、複数の中学生が、熟女を野外でレイプしているのかと思います。

 

しかしよく見ると、レイプとは違い、中学生の男子の方が喘いでいて、情けない声を出していました。

 

熟女が主導権を握り、中学生達は自分の服を地面に敷き詰め、その上に四人が寝転がっています。

 

そして体のあちこちに精液をつけた変態といえる熟女が股がり、騎乗位で猛烈にグラインドしていました。

 

露出で逆レイプしているような、衝撃的なシチュエーションです。

 

結婚している女友達でした

 

男子中学生達は、熟女のそんな腰使いにひとたまりも無く、全員合わせても10分もかからなく精液を搾り取られていました。

 

四人目が終わった時には、最初にイカされた男子が自分のチンポを手でシゴいて勃起させ、スタンパイしていました。

 

痴女な変態熟女が一人目の所に戻ると、勃起したチンポを握って擦りながら、

 

「オマンコとお口、どっちがいい?」

 

と聞いていました。

 

声を聞いて確信しましたが、その熟女は一緒にキャンプに来ていた女友達のY美だったのです。

 

今回来た女友達の中では一番の美人でしたが、既に結婚している人妻です。

 

あまりエッチなことを連想させる人妻では無かったので、軽いショックとものすごい興奮を覚えました。

 

しばらく覗いていましたが、Y美は淫乱熟女そのもので、ショタな少年達を逆レイプして若いチンポを貪り続けていました。

 

射精しそうになると、わざと寸止めしたり、

 

「射精するところ見せて」

 

と言ったりもしていました。

 

中学生達もさすがに降参し、服を着るとペコペコ頭を下げながら帰って行きました。

 

Y美はいつもと変わらぬ笑顔で、中学生達に手を振っていました。

 

それから下着を着けずに服を着て、キャンプ場の温泉に向かいました。

 

その後ろ姿は激戦を制した女勇者のように、頼もしく見えました。